FC2ブログ

【所詮は安い肉】6mm鉄板でステーキを焼いてみたけど・・・



業務スーパーで売っているアメリカ産の牛肩ロースステーキを6mm鉄板で焼いた。
厚みは1cmぐらいで真ん中にスジっぽいのが入っている。まぁ100g=168円だもんね。

多々ある美味しいステーキの焼き方系のブログに「冷蔵庫から出して常温に戻す」とは書いてあるが
常温の概念が良く分からんので適当に10分ぐらい放置。
フォークで肉の表面に穴を開けてスジ切りともあるが、そんなに切れるもんじゃないよね。
あとは焼く直前に塩コショウをパッパ。

熱した鉄板に牛脂を入れて煙が少し上がった状態が焼き準備完了のサイン。
スライスしたニンニクを投入するとわずか30秒も経たないうちにコゲコゲになって焦る。
さすがは6mm鉄板。熱の伝導率がハンパないわ。

続いて肉を投入。
僅か20~30秒ぐらいで焼き目が入る。すげーアッという間。写真撮ってる余裕も無い。

間髪入れずに肉を裏返してガスコンロの火を止める。余熱で十分に熱が加わるのだ。
さすがは6mm鉄板。フライパンとは違うぜ。

裏返したら肉に丸カバーをして保温。
本来なら丸ステーキカバーやお好み焼き用丸カバーを被せるのだけど、我が家にはそんな洒落たのは
存在しないのでダイソーで買ったアルミバット(天ぷら)で代用。保温できればホイルで包んでも良し。

さて、ここの保温時間でレア・ミディアム・ウェルダンの焼き加減が決まる。
レアなら3分ぐらい?ウェルダンなら10分?よく分からん。
蓋を取って上に赤い血みたいのが出ていれば食える状態(時間にして3分)
ググるとこの赤いのは血ではなく「ミオグロビン(うまみ成分)」なんだってさ。へー

最後にモヤシを余熱で炒めて盛りつけて完成!
さすがは6mm鉄板。仕上がりがメッチャ美味そうだ。
・・・で、食べてみた感想だけど、安いステーキ肉だけあってスジばって噛みきれねぇ~!!
「安い肉でも極厚の鉄板で焼けば美味しく食べれました~」的なブログ内容を書きたかったけど全然ダメ。
フォークを使ってかなりスジ切りしたつもりだったのになぁ。

ナイフですら上手に切れないので最終的にキッチンばさみを使っての韓国の焼肉みたいになっちまったわ。
あ~も~大失敗。質より量の業務スーパーなんかで買わずにライフで国産牛を買っておけば良かった。
もしくは最初からカットしての状態で焼けば良かったよ。

結論として、6mm鉄板で焼こうがフライパンで焼こうが、家庭で美味しく焼けるコツどおりにしようが、
激安アメリカ産のステーキ肉はどう頑張っても値段相応の食感だわ。

「安い肉でも美味しく焼ける方法」等の動画とか見てもノコギリのようにゴシゴシと切ってるので、
焼き加減が云々よりも丁寧にスジを切る下処理が肝心というのがよく分かったのであった。




2018-09-07 00:00 : : コメント : 2 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

まず、フォークでは筋は切れません(笑)
常温に戻すのも肉を触ってみて冷たくなくなるまで放置します。
安い肉の場合、オリーブオイルに漬けておくと良いみたいです...♪*゚
蓋をして放置って言うのは聞いたことが無いですヾノ´゚д゚`)
2018-09-07 20:27 : みえっち.+*:゚+。.☆ URL : 編集
Re: タイトルなし
>みえっちん
フォークで刺して筋を切るとか見るけど、あれは無理だよねぇ?
筋張ってイマイチだったのは肉の値段だと納得せざるを得なかったよ。
次は国産、いや、オージービーフで試してみるぜぃ!
2018-09-08 17:10 : タナー URL : 編集
« next  ホーム  prev »

スポンサード・リンク

スポンサード・リンク

プロフィール

タナー

Author:タナー
できるならば、ザルとコメと棒を使ってスズメを捕まえてみたい。もちろんキャッチ&リリースが基本。
そんな夢見るヲタク風味入ったオッサン世代です。

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

過去ログ +

2018年 10月 【17件】
2018年 09月 【29件】
2018年 08月 【28件】
2018年 07月 【29件】
2018年 06月 【28件】
2018年 05月 【31件】
2018年 04月 【29件】
2018年 03月 【30件】
2018年 02月 【27件】
2018年 01月 【30件】
2017年 12月 【30件】
2017年 11月 【30件】
2017年 10月 【30件】
2017年 09月 【29件】
2017年 08月 【31件】
2017年 07月 【29件】
2017年 06月 【29件】
2017年 05月 【32件】
2017年 04月 【29件】
2017年 03月 【30件】
2017年 02月 【28件】
2017年 01月 【31件】
2016年 12月 【31件】
2016年 11月 【29件】
2016年 10月 【30件】
2016年 09月 【30件】
2016年 08月 【29件】
2016年 07月 【30件】
2016年 06月 【30件】
2016年 05月 【30件】
2016年 04月 【30件】
2016年 03月 【31件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【31件】
2015年 12月 【28件】
2015年 11月 【29件】
2015年 10月 【30件】
2015年 09月 【30件】
2015年 08月 【29件】
2015年 07月 【30件】
2015年 06月 【29件】
2015年 05月 【30件】
2015年 04月 【27件】
2015年 03月 【30件】
2015年 02月 【28件】
2015年 01月 【31件】
2014年 12月 【31件】
2014年 11月 【30件】
2014年 10月 【31件】
2014年 09月 【30件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【31件】
2014年 06月 【30件】
2014年 05月 【31件】
2014年 04月 【30件】
2014年 03月 【31件】
2014年 02月 【28件】
2014年 01月 【31件】
2013年 12月 【31件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【30件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【31件】
2013年 07月 【31件】
2013年 06月 【29件】
2013年 05月 【31件】
2013年 04月 【29件】
2013年 03月 【31件】
2013年 02月 【28件】
2013年 01月 【30件】
2012年 12月 【29件】
2012年 11月 【30件】
2012年 10月 【31件】
2012年 09月 【30件】
2012年 08月 【31件】
2012年 07月 【32件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【31件】
2012年 04月 【29件】
2012年 03月 【31件】
2012年 02月 【28件】
2012年 01月 【62件】
2011年 12月 【29件】
2011年 11月 【29件】
2011年 10月 【29件】
2011年 09月 【29件】
2011年 08月 【31件】
2011年 07月 【31件】
2011年 06月 【30件】
2011年 05月 【31件】
2011年 04月 【28件】
2011年 03月 【30件】
2011年 02月 【28件】
2011年 01月 【31件】
2010年 12月 【31件】
2010年 11月 【30件】
2010年 10月 【31件】
2010年 09月 【30件】
2010年 08月 【31件】
2010年 07月 【31件】
2010年 06月 【30件】
2010年 05月 【30件】
2010年 04月 【30件】
2010年 03月 【30件】
2010年 02月 【28件】
2010年 01月 【31件】
2009年 12月 【31件】
2009年 11月 【30件】
2009年 10月 【31件】
2009年 09月 【30件】
2009年 08月 【31件】
2009年 07月 【31件】
2009年 06月 【30件】
2009年 05月 【31件】
2009年 04月 【30件】
2009年 03月 【30件】
2009年 02月 【28件】
2009年 01月 【29件】
2008年 12月 【31件】
2008年 11月 【30件】
2008年 10月 【31件】
2008年 09月 【30件】
2008年 08月 【31件】
2008年 07月 【32件】
2008年 06月 【30件】
2008年 05月 【31件】
2008年 04月 【30件】
2008年 03月 【31件】
2008年 02月 【29件】
2008年 01月 【25件】

ブログ内検索