【春はあげもの】 我が家の唐揚げレシピ



「春は揚げ物 やうやう黄金色になりゆく衣」なる名言に感化されて今夜は唐揚げにした。

我が家の唐揚げレシピなのだけど、鶏もも肉を一口サイズにぶつ切りにしてビニール袋に
入れたら醤油(大2)酒(大2)おろしニンニク(中1)おろし生姜(中1)ごま油(小1)を
加えて揉み込み冷蔵庫で30分ほど寝かる。
30分経ったらビニール袋に溶き卵を入れて更に揉みこむ。
続いてビニール袋に息を入れて膨らませ片栗粉と薄力粉を同量(50/50)入れてシェイク。

油を160度まで熱して3分ほど揚げて衣に軽く色が着いたら一旦取り出し3分休ませる。
この時に余熱で肉の中に火が通るんだよね。
最後に油を200度度まで熱したら1~2分ほど揚げて衣の色がきつね色(薄茶色)になったら完成。
片栗粉を混ぜているので衣はザク食感、2度揚げ効果で肉汁が閉じ込められてジュワ。

そのままで食べても十分に美味いけど、我が子らはケチャップに付けて食べるのがお気に入り。
個人的にはカラシ、もしくは胡椒で食べるのもオススメしたい。

あと昔は「唐揚げにレモンは邪道派」だったけど、ここ最近はレモンのサッパリした風味で
食べるのもアリと思うようになってきた。
ただ無節操に唐揚げ全体にレモンを絞るのはヤダ。あくまで自分の食べる1個分だけね。




2017-04-24 00:00 : 料理 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

【吉好亭】 五目野菜の冷製



穏やかな春の青空の下、八重桜が満開となっていた。
ソメイヨシノが散り始めてからの時間差で咲くので今が見頃なんだよね。
青空にはピンクの花が映えるよな~

夜は相模大野は吉好亭にてちょっと早めの晩酌。流石に18時前だとお客は殆どおらず貸し切り状態。


週替り半額メニューの「くらげ(290円)」と「五目野菜の冷製(210円)」をツマミに
ピッチャー紹興酒を熱燗でやる。

通常だと五目野菜の冷製には唐辛子の輪切りが入って辛いのだけど、オレは辛いのが苦手なので
あえて唐辛子抜きで注文。
ちなみに五目には「キュウリ・ネギ・ピーマン・キクラゲ(あと唐辛子)」が入る。

サッパリして旨いのでオレも真似して作りたいのだけど味付けが分からず。
塩ベースなのは分かるけど、他に何の調味料を入れてるのだろう?
ひとまず冷製でググってみると冷製パスタとかビシソワーズのレシピは多々あるも
「野菜の冷製」なんてのは一件も無かった。

そりゃそうか。冷製=サラダだもんな。




2017-04-23 00:00 : 雑記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :



今更だけどスペイシー100にサイドスタンドを取り付けた。

購入先はヤフオクにて送料込み2,000円。
もう10年以上前のスクーターのパーツが未だに売られているのがヤフオクの良いところ。

ちなみに社外品(汎用品)と純正品との違いとして、社外はネジ2本のみで取付けるのだが
純正は2本ネジの他にフレームの下側にさらに固定するネジが付いている。
写真で見ると左側に付いている黒い部分がそれ。
強度で考えたら間違いなく純正。でも短時間コンビニ等で停めるなら社外でも良いのかな?
なお汎用品によってはスタンドを蹴り出す足の部分が短かいこともあるので注意。

しかし取付けについてはネジ2本のみで可能な社外品が圧倒的に簡単。
右のフレーム下に突起しているネジ穴に入れれば良いだけ。

純正はフレーム下側にもネジ止めする場所があり、付けるのにはサイドカバーの取り外しが必要。
これが非常に面倒くさいんだわ。
ホンダのスクーターはプラスチッククリップで留められててクリップを外すのはマイナスドライバーで
押し込んでやれば取れるけど、再び付けるときにクリップ山を引っ張り出さないといけないのだが
なかなか山が出せないのだ。
オレが構造を理解できないのが悪いのだけど、変なところにツメが引っかかってイライラ。

とりあえずサイドカバーを外したら今度はアンダーカバーを取り外す。
これは単にボルトで留まっているだけなので簡単に外せる。

ただ下方向に抑える必要があるため間にソケットを入れてクリアランスを確保しておいた。

ここまで出来たらあとはスタンドを3本のボルトで留めるのみ。

横に2本と下に1本の合計3本で留めてカバー類を元に戻したら完成。

さすが純正だけあってボディからはみ出ることなくジャストフィット。
スタンドを出す柄の部分はボディに沿っており、足の引っかかりは逆側に沿っているので出しやすい。


またスタンドは少し前方向に角度が付いているので勝手に外れて倒れることは無い。
よほど強風や地盤が悪いところに停めたらダメだろうけど、ちょっと停めるならなんら問題なし。

今までコンビニや会社のセキュリティゲート解錠にわざわざスタンドを出して停めるのが煩わしかったけど
サイドスタンドを取り付けたおかげで随分と楽になって良かった。




2017-04-22 00:00 : バイク : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

【ちょっと高いか?】 ぽるとがるメロンパン@海ほたる



先日、千葉出張での帰り道にアクアラインの海ほたるで休憩。
その際に同僚が「メロンパンが有名」と教えてくれたので行ってみた。
「ぽるとがるcafe」と書かれた看板を見てどこかで聞いた名前だと思ったら
海老名PAで名物となっているベーカリーと同じ名前。

偶然同じなのかとメロンパンを手に取ると裏シールに「海老名メロンパン」と書かれていた。
販売者も西洋フード・コンパスグループと書いてあるので海老名の支店なのだろう。

パンの価格は150~280円が相場となっている。
鎌倉ベーカリーの値段に慣れているだけにちょっと高いか?と思ったり。

肝心のメロンパンは220円。サイズはヤマザキパンのものより一回り大きい。

その隣に置いてあった「富士山メロンパン(270円)」も非常に気になったけど、
人気No1と書かれたメロンパンを購入。

さっそく食べてみるとパン生地はサックリ、中身は柔らかいメロン風味・・・なんだけど、
わざわざ海ほたるまで来て買うほどのモノじゃないかな?
あと口の中の水分をやられる系なので飲み物は必須。

これで220円は正直高いと思う。だって具の無いメロンパンだもんね。
後の祭りだけどミルククリームの入った富士山メロンパンが良かったかも。

そういえば「パンの買い方」の注意書きが英語・中国語・韓国語で書いてあった。
一度取ったパンを戻したり使ったトングを戻すのは可愛いけど、パンを素手で触るのは無しだよな~




2017-04-21 00:00 : 雑記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

【オススメ】 コンビーフ入りポテトサラダ



野毛「もつしげ」で食べて気に入ってしまったコンビーフ入りのポテトサラダを作ってみた。<br />
<br />
実は以前も似たようなのを作ったことがあり、そのときはキュウリや人参、コーンを入れて<br />
具だくさんにしてしまったけど、今回は「もつしげ」で食べたとおりシンプルにジャガイモと<br />
タマネギ、そしてコンビーフのみを入れてシンプルにした。<br />
<br />
作り方は簡単。<br />
皮を剥いたジャガイモを茹でる。その間にタマネギをスライサーで刻んで水にさらす。<br />
茹でたジャガイモは熱いウチに潰す。しっかり潰すか大まかに潰すかは好み。<br />
粗熱を取っている間にコンビーフを電子レンジで1分チン。<br />
<br />
ジャガイモの粗熱が取れたらタマネギとコンビーフを入れ、味付けにマヨネーズと<br />
酢(これがポイント)を入れたらザックリ混ぜて完成。<br />
<div class="separator" style="clear: both; text-align: center;">
<a href="https://1.bp.blogspot.com/-jSLoM0UNKDU/WPNqBIll9cI/AAAAAAAA098/xEBCTzee93UKSg6dsCiD_JTtfVhajNNmgCLcB/s1600/resize2031.jpg" imageanchor="1" style="margin-left: 1em; margin-right: 1em;"><img border="0" height="320" src="https://1.bp.blogspot.com/-jSLoM0UNKDU/WPNqBIll9cI/AAAAAAAA098/xEBCTzee93UKSg6dsCiD_JTtfVhajNNmgCLcB/s320/resize2031.jpg" width="240" /></a></div>
野菜類を多く入れると水分が出てしまうが今回はタマネギのみなのでジャガイモの<br />
ホクホクねっとり食感を活かすことができた。マッシュポテトに近いかな?<br />
<br />
コンビーフを入れることによって絶妙な塩加減と肉々しさが実にビールに合うんだわ。<br />
つまみで食べても良いし、サンドイッチの具で使っても良いかもね。




2017-04-20 00:00 : 料理 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

スポンサード・リンク

スポンサード・リンク

プロフィール

タナー

Author:タナー
できるならば、ザルとコメと棒を使ってスズメを捕まえてみたい。もちろんキャッチ&リリースが基本。
そんな夢見るヲタク風味入ったオッサン世代です。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

過去ログ +

2017年 04月 【24件】
2017年 03月 【30件】
2017年 02月 【28件】
2017年 01月 【31件】
2016年 12月 【31件】
2016年 11月 【29件】
2016年 10月 【30件】
2016年 09月 【30件】
2016年 08月 【29件】
2016年 07月 【30件】
2016年 06月 【30件】
2016年 05月 【30件】
2016年 04月 【30件】
2016年 03月 【31件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【31件】
2015年 12月 【28件】
2015年 11月 【29件】
2015年 10月 【30件】
2015年 09月 【30件】
2015年 08月 【29件】
2015年 07月 【30件】
2015年 06月 【29件】
2015年 05月 【30件】
2015年 04月 【27件】
2015年 03月 【30件】
2015年 02月 【28件】
2015年 01月 【31件】
2014年 12月 【31件】
2014年 11月 【30件】
2014年 10月 【31件】
2014年 09月 【30件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【31件】
2014年 06月 【30件】
2014年 05月 【31件】
2014年 04月 【30件】
2014年 03月 【31件】
2014年 02月 【28件】
2014年 01月 【31件】
2013年 12月 【31件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【30件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【31件】
2013年 07月 【31件】
2013年 06月 【29件】
2013年 05月 【31件】
2013年 04月 【29件】
2013年 03月 【31件】
2013年 02月 【28件】
2013年 01月 【30件】
2012年 12月 【29件】
2012年 11月 【30件】
2012年 10月 【31件】
2012年 09月 【30件】
2012年 08月 【31件】
2012年 07月 【32件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【31件】
2012年 04月 【29件】
2012年 03月 【31件】
2012年 02月 【28件】
2012年 01月 【62件】
2011年 12月 【29件】
2011年 11月 【29件】
2011年 10月 【29件】
2011年 09月 【29件】
2011年 08月 【31件】
2011年 07月 【31件】
2011年 06月 【30件】
2011年 05月 【31件】
2011年 04月 【28件】
2011年 03月 【30件】
2011年 02月 【28件】
2011年 01月 【31件】
2010年 12月 【31件】
2010年 11月 【30件】
2010年 10月 【31件】
2010年 09月 【30件】
2010年 08月 【31件】
2010年 07月 【31件】
2010年 06月 【30件】
2010年 05月 【30件】
2010年 04月 【30件】
2010年 03月 【30件】
2010年 02月 【28件】
2010年 01月 【31件】
2009年 12月 【31件】
2009年 11月 【30件】
2009年 10月 【31件】
2009年 09月 【30件】
2009年 08月 【31件】
2009年 07月 【31件】
2009年 06月 【30件】
2009年 05月 【31件】
2009年 04月 【30件】
2009年 03月 【30件】
2009年 02月 【28件】
2009年 01月 【29件】
2008年 12月 【31件】
2008年 11月 【30件】
2008年 10月 【31件】
2008年 09月 【30件】
2008年 08月 【31件】
2008年 07月 【32件】
2008年 06月 【30件】
2008年 05月 【31件】
2008年 04月 【30件】
2008年 03月 【31件】
2008年 02月 【29件】
2008年 01月 【25件】

ブログ内検索