【総額で1万円】 虫歯の治療費



虫歯の発覚した右奥歯の治療が本日で終了。期間は約1ヶ月ほどかかった。
通った歯医者は相模大野の女子大通りにある「太陽の丘デンタルクリニック」


治療費について。

初 回 初診料と歯のレントゲン撮影、歯の詰め物(銀歯)を外して治療薬を詰めて約3,160円。
2回目 詰め物をした歯の消毒と併せて歯石取りで1,570円。
3回目 歯の消毒と新たな銀歯(クラウン)の型取りをして730円。
4回目 新しく作った銀歯を付けて噛み合わせのチェックして2,700円。
最終日 先日詰めた銀歯の様子伺いと歯のブラッシングで1,070円。

よって虫歯の治療費としてトータル約10,000円ぐらいかかった。

高いのか安いのか微妙なところだよね。虫歯で苦しんでいたなら安いと思えるけど
今回は特に痛みはなく、単に水が染みる程度だったからなぁ。

特に最終日である今日の様子伺いと歯のブラッシングだけで1,070円は高いよね~
そもそも歯医者に行く前にしっかり歯磨きしてきたっつーの。
・・・まぁ人に歯を磨いて貰うのは気持ち良いし、マスク姿が可愛い看護師さんだったし、
今回はその代金と思って割り切ろう。

最後の問診で他に虫歯があれば治療して貰おうと聞いてみるも特に虫歯は無いとのこと。

ただ前回も書いたけど、被せ物(金属)の寿命は8~10年ぐらいで経年劣化するため、
場合によっては隙間が出来て虫歯になるケースや外れやすくなるので、もしも外れたら
放置せずにすぐに来て下さいと言われた。

あとは4ヶ月サイクルで定期的に歯の検診を受けるよう指導があり、「次は来年の2月ですけど
今から予約しておきますか?」と言われたが、さすがに4ヶ月先の予定は分からないと答えると
「案内のハガキを送りますので届いたらご予約下さい」と言われて終了。
今後は歯石取りも兼ねて定期的に歯のメンテナンスをしておけば大丈夫だろう。
これでまずは一安心かな。




2016-10-31 00:00 : 雑記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

【自分で直す】 ダイソーのパンク修理セットを使う



かこれこ15年近く乗り続けている我が家の自転車トップバリュー号だが、
つい先日、娘がバイト先から帰ってくるなり「後ろのタイヤがパンクした」と報告があった。

単なる虫ゴムの劣化が原因じゃないか?と交換してみるも、空気を入れた時点で
シューという音が聞こえる。やっぱりパンクか・・・

そこで100均ダイソーで購入しておいたパンク修理セットを使って直すことにした。


パンク修理で使う道具は修理セットの他に10mmのレンチ、プラスチックハンマー、
あとは穴の場所を探すために水を張ったバケツが必要。たったこれだけ。


ちなみに修理セットは2種類あって、1つはプラスチックケースに入ったもの、
もう1つは赤いプラの棒みたいなのが入ったセットがある。初めて修理するのであれば
赤プラ棒が入ったセットを買っておく。

理由としてはこの赤プラ棒(タイヤレバー)がないとタイヤの外側を外す時に苦労するのだ。
っていうかコレがないと外せはするが、タイヤを元に戻せないんじゃないかな?


使い方は写真の通り。リムとチューブの間に平らな方を差し込みスポークで固定。
もう1本はヘリに添って滑らせていくとタイヤが外れる。次に10mmレンチでバルブを外しておく。

タイヤの外側が外れたらチューブを引っ張り出し空気を少しだけ入れてパンク箇所を調べるため
バケツの中に突っ込む。




パンクの箇所が見つかったら油性ペンで丸を書いておくと分かりやすい。
続いて穴の周辺(ゴムパッチの大きさぐらい)を付属のサンドペーパーで擦りザラザラにしておく。
こうすることでゴムパッチの乗りが良くなる。
ザラザラになった部分を適当に拭いたら、ザラ部分にゴムのりを薄く伸ばして2~3分放置。

銀色シートを剥がしたゴムパッチを穴の箇所に付けたら上からハンマーで叩いて圧着させる。
このとき貼ってあるビニールシートがひび割れるけど、これがしっかり圧着しているサインなのだ。


圧着したら丁寧にビニールシートだけを剥がす。
ついうっかり下のゴムパッチまで剥がさないように注意。ここで剥がれたら意味ないからね。

あとは先程の手順と逆でチューブをタイヤに戻すだけ。

ポイントというかコツとしては、ダイソーの修理セット説明書(8項目)にも書いてあるけど
チューブ全体をタイヤに入れたらリムにバルブを止め空気を少しだけ入れておく。
こうすることでタイヤが外側に押されてリムに入りやすくなるのだ。

ただ最後のタイヤ部分をリムに収めるときが一番苦労するかな?
テコの原理を使って一気に押し込む感じ。
タイヤレバーが折れてもイイやぐらいの勢いで力をかけると意外とすんなりハマるのだ。

・・・というワケで時間にして30分ほどでパンク修理が完了。
おそらく自転車屋に持って行ったら工賃込みで1,500円は取られるだろう。

一度でもパンク修理した経験があるのなら、やっぱり自分で直したほうがお得だよね。




2016-10-30 00:00 : 玩具 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

【600円カキフライ】 西洋の台所HAMA@相模大野



今年もカキフライのシーズン到来!

そこで相模大野周辺で手軽にカキフライが食べれる定食屋として、すぐに思いつくのが
「やよい軒」もしくは「ガクさん」という選択になる。
本当はコリドー通りに大戸屋があったのだけど、今年の3月末に閉店しちゃったんだよね。
個人的に大戸屋のカキフライ定食が値段の割に大きく食べ甲斐があって好きだったな。

・・・というワケで、今日は相模大野駅の南口にある「西洋の台所HAMA」という店に初訪問。
このお店は相模大野周辺グルメブログを見てて存在は知っていたのだけど、なんとなく
足が向かなかったけど「カキフライやってる」という書き込みを見て行ってみることにしたのだ。

店に訪問したのはちょうどランチタイムの12時半頃。
土曜日とあって混雑しているのかと思いきや店内は空いている。タイミングが良かったのだろう。
なお今週のランチという紙が貼られていて「カキフライ」の文字がしっかり書いてある。



営業時間を見るとランチ11:30~14:00まで、ディナー18:00~25:00と夜は長く開いている。
定休日は日曜日、そして祝日のランチタイムはお休みらしい。

大きな窓ガラスのため明るく開放的。1名でも4人がけのテーブルに案内されるので
なんとなく恐縮してしまう。カウンター席があれば良かったな。


西洋の台所という名前だけあって、店内は一応は西洋の洋食屋を意識しているのか?
そもそも西洋になんて行ったこと無いから分からんけど。

メニューは表に貼ってあったものと同一。
もう頭のなかでは「カキフライ定食(600円)」と決めていたため店員さんが水を持ってきた
タイミングで間髪入れずにオーダー。




西洋の台所とあるので単なる洋食屋だと思っていたが、どうやら夜はアルコールも提供するのね。
・・・とは言え今月のオススメを見ると「ステーキ」とか「ピザ」なんてある。
しかしアルコールはメインがワインではなく、地酒やら日本酒やら焼酎となっていた。
もしかしたらディナーメニューにはワインの種類も豊富にあるのかもしれないけど。
ただ思ったのは、飲み放題が2時間で2,300円、90分1,700円はちょっと高いような気がする。
まぁ居酒屋ではなく、あくまで西洋の台所(おそらく洋食屋?パブ?)だもんしょうがないのか。

10分ほどで最初にスープ、続いてカキフライ定食が運ばれてきた。


しかしスープが味噌汁とはビックリ。西洋だもんてっきりコンソメ的なのが来ると思っていたわ。
ご飯はパッっと見では山盛りとなっているけど皿が小さいかな?
無料で大盛りが出来るのかは注文時に聞かれなかったので謎。

さてさて、決して大ぶりとは言えないカキフライが4個ゴロン。
レタスとタルタルソースが添えられ、お好みでとウスターソースを持ってきてくれた。
オレ的にはカキフライはレモンでさっぱり、もしくは辛子で食べたかったけど値段が600円だもん
贅沢は言えないよね。



肝心のカキフライは衣でかさ増しすることもなく、また身が小さくなっていることもなくて、
それなりに詰まっている。
トロリ濃厚な牡蠣エキスが垂れるほどでは無かったが牡蠣は熱々でなかなか旨い。
まぁ身が小さいのはあるけど不味いカキフライなんて食べたこと無いけどね。

ところでレタスにかかっているドレッシング。これがなんとも言えない味わいで妙に旨い。
自家製オリジナルドレッシングなのだろうか?これイイよ気に入ったわ。あと何気にご飯も旨い。

最後になるけど600円でこのカキフライ定食ならば文句は無し。十二分に満足できるレベル。
他のランチメニューもおおむね700~800円台だし、機会があればまた行こうと思ったよ。

ちなみにガクさんのカキフライ定食はご飯おかわり自由とコーヒーが付いて780円なんだけど、
衣が分厚くて中身に牡蠣が少し小さめなんだよな。味は悪くないんだけどさ。
そういえばビックリしたのがやよい軒のカキフライ定食の値段。去年まで890円だったのが
今年はなんと1,080円と一気に200円近い値上げ。どーしちゃったんだろうね?




2016-10-29 00:00 : 外食 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

【ローソンおでん】 ささみさん@がんばってない不味い



帰宅途中に「今夜は熱燗とおでんで一杯やろう、ぜったいやろう」スイッチが入ってしまったので
ローソンにておでんを購入し今宵は熱燗で一杯。


大根、たまご、はんぺん、こんにゃく、しらたき、そして何故かササミを買ってみたのだが、
このササミが大失敗。めっちゃ不味い。なんつーか汁を吸ってブワブワ食感。
もっとしっとりホロホロを期待したんだけどダメだなこれは。もう買わないリストに追加したわ。

他のは無難に美味かったけど少し出汁が薄いな。やっぱり自宅で作るおでんが一番だな~

ちなみに我が家のおでん出汁は水3リッターに対してオイスターソース大2、本だし大1、塩大1
の割合で作る。オイスターソース仕立ての出汁で食べたらもう市販のおでんの素は買えないね。




2016-10-28 00:00 : : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

新しくなった九段坂病院で半日人間ドック@胃カメラあり



今日は年に一度の人間ドックというワケで東京は千代田区九段下にある「九段坂病院」にて
半日ドッグを受けてきた。(去年の様子はコチラ

前回も九段坂病院で受けたのだけど、その時は九段坂を登ったところにある古い病院だったが
2015年11月に千代田役所前に移転して新しい病院となり、そこで初めての人間ドックとなった。



新しい病院になったので人間ドックの料金も値上がるのかと思ったが、会社の差額補填が出て
値段は去年と同じ据え置き15,800円。しかもオプション胃内視鏡検査(胃カメラ)が付いてこの価格。

さて。新しくなった九段坂病院での半日人間ドックなのだが、通常受付のある2Fではなく
最上階の13階にある「健康医学センター」での受付となる。


人間ドックの予約時に貰った検診通知書の中に「胃カメラ・CTオプション検査を希望された方は
AM8:45までには、必ず受付をして下さい。お越しいただけない場合は、胃カメラ・CT検査が
受けられなく場合があります」と書いてあるので、去年は余裕を見て8:30頃に行ったのだけど
もう既に大勢の人が待合室で待機していたんだよね。
なので今年は早めの8:00に行ったら「受付時間は8:30~」とあり番号札で順番待ちとなっていた。


ちなみにAM8:00の時点でオレが2番目。
その後立て続けに人が来て受付開始の8:30前には20人近くの人が待合室で待機していた。
時間に余裕を持って来て良かったよ。おそらくギリギリ8:45に行ったらかなり待たされただろうな。

8:30に受付が始まり問診票と検便容器と保険証を見せると、胃カメラで検体を採った場合のみ
保険証が必要と言われる。そういえば前に診察券を貰ったけど持ってくるの忘れた。

「血液と尿検査の結果を医師から聞きますか?」の問があるので今年も「聞きます」と答える。
なお両方の検査結果が出るのが11時半頃と言われたけど、人間ドックの全行程が3時間近く
かかるので問題なし。

しかし当たり前だけど以前の九段坂病院とは比べ物にならないぐらい綺麗になったよな~
13階なのでとにかく見晴らしが良いのがイイよ。なんか高級感があるよね。


肝心の半日人間ドック検査コースだけど、採尿→胸部X線→身長体重→血圧→採血→
肺機能(肺活量)→超音波エコー(腹部超音波)→心電図→胃カメラ→聴力→眼底・眼圧→
医師の問診(内科検診)という流れだった。

今回の人間ドックで気になっていた項目は腹部エコーと胃カメラ。

実は去年、腹部超音波をやったときに「肝血管腫」と言われて「3ヶ月後ぐらいに精密検査を
受けて下さい」と言われていたのだけど、仕事が忙しかったり人事異動で三浦半島に行ったりと
バタバタしててずっと放置していたんだよね。
そして今回、腹部エコーをしたときに、やけに時間をかけて調べているような気がして
もしかしたら肝血管腫が大きくなっている?とビビったのだけど結果的には問題なし。
(前回より2mm小さい27mmと言われたけど、それは測定誤差の範囲と言ってたな)

胃カメラの方も前回と同じくチェックシートに「鎮静剤を使用しますか?」の項目があるので
「使用します」と記載。胃カメラの直前に改めて看護師さんからチェックシートを口頭で説明があるなど
非常に丁寧な感じが好感が持てた。

検査の方は最初に水飴みたいな麻酔薬を3分ほど喉の奥に留まらせておくのだけど、
これまた以前は古臭いベンチシートに座ってやっていたが、新しい病院になったらリクライニング
ソファーに座り、枕に頭を乗せての待機。なんかすげー豪華になったわ。

麻酔薬を飲み込んだらすかさず処置室の前へと案内される。
胃カメラ室はドアではなくカーテン越しなのね。中の様子がなんとなく分かるのだけど、
誰もゲーゲーやっている人が居ないってことはカメラの入れ方が上手なんだろうな。

順番になり処置室に入ると「去年は鎮静剤の量が少なめでしたけど今年も少なめにしますか?」と
聞かれる。え?去年って少なめで打ってたの?だからあんまりボワボワしなかったのか。
ただあの時は午後から仕事だったし鎮静剤でボヘーっとなってても困るから弱めにしたけど
今日は一日有休を取ったし普通の量でお願いした。

でもやっぱり眠くならないのね。

町田の佐藤寿一クリニックで受けた胃カメラの時や大腸検診のときは鎮静剤を打たれた瞬間に
寝落ちしてたもんな。今回は多少はボヘーとなったけど割りと頭はシャッキリしてる。
・・・というか胃カメラの最中に「喉を通る時にツバを飲み込むようにして~」とか「息を吸って
お腹を膨らませて」とかあれこれ注文が多いのだ。こりゃ寝れないわな。
そうそう胃カメラでオエッっとならないコツとしては、目を閉じると反射が起きてオエになるので
なるべく目は開けてモニターを見ていると大丈夫。
あと鎮静剤を使っているため途中から酔っ払ったような感じがしてきてどうでも良くなってくる。

胃カメラを終え結果をその場で先生が説明してくれるのだけど、よく見なければ分からないような
問題のないポリープが2ヶ所と逆流性食道炎の炎症はそこまで酷くはない状態と教えてもらう。
でも食べた後にすぐ横になったり暴飲暴食は控えるように注意された。

最後に医師の問診の時に血液検査でAST(GOT)の数値が基準の30より高い31と説明されるが
これも去年と同じような値なのとリミット30が31ってのは大した問題ではないと説明を受ける。
ただ血圧が若干高いので家庭用の血圧計を買って日々の血圧を測ると良いと言われた。
また購入するのであれば腕に巻き付けるタイプのオムロン製が間違いないとも言ってたな。


あと測るのは朝ごはんを食べた後ぐらいがベストと言ってたけどオレは朝飯は会社なんだよね・・・
ちなみに母親が高血圧なので遺伝の可能性があるとも言われる。
これで肥満体なら痩せれば血圧は下がるらしいけど、標準体重だしやっぱり遺伝かもな。

まぁ何はともあれ、この歳になれば多少のガタは出てくるだろうさ。

だからと言って放置するのではなく、定期的に人間ドックで検診を受けて自分の体の状態を
知っておくのは良いことだと思う。値段もそんなに高くないし安心料だと思えば安いよね。

なんだかんだで最終的にはカラダが資本だもん、健康には一段と留意しようっと。




2016-10-27 00:00 : 雑記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

スポンサード・リンク

スポンサード・リンク

プロフィール

タナー

Author:タナー
できるならば、ザルとコメと棒を使ってスズメを捕まえてみたい。もちろんキャッチ&リリースが基本。
そんな夢見るヲタク風味入ったオッサン世代です。

カレンダー

09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

過去ログ +

2017年 10月 【15件】
2017年 09月 【29件】
2017年 08月 【31件】
2017年 07月 【29件】
2017年 06月 【29件】
2017年 05月 【32件】
2017年 04月 【29件】
2017年 03月 【30件】
2017年 02月 【28件】
2017年 01月 【31件】
2016年 12月 【31件】
2016年 11月 【29件】
2016年 10月 【30件】
2016年 09月 【30件】
2016年 08月 【29件】
2016年 07月 【30件】
2016年 06月 【30件】
2016年 05月 【30件】
2016年 04月 【30件】
2016年 03月 【31件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【31件】
2015年 12月 【28件】
2015年 11月 【29件】
2015年 10月 【30件】
2015年 09月 【30件】
2015年 08月 【29件】
2015年 07月 【30件】
2015年 06月 【29件】
2015年 05月 【30件】
2015年 04月 【27件】
2015年 03月 【30件】
2015年 02月 【28件】
2015年 01月 【31件】
2014年 12月 【31件】
2014年 11月 【30件】
2014年 10月 【31件】
2014年 09月 【30件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【31件】
2014年 06月 【30件】
2014年 05月 【31件】
2014年 04月 【30件】
2014年 03月 【31件】
2014年 02月 【28件】
2014年 01月 【31件】
2013年 12月 【31件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【30件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【31件】
2013年 07月 【31件】
2013年 06月 【29件】
2013年 05月 【31件】
2013年 04月 【29件】
2013年 03月 【31件】
2013年 02月 【28件】
2013年 01月 【30件】
2012年 12月 【29件】
2012年 11月 【30件】
2012年 10月 【31件】
2012年 09月 【30件】
2012年 08月 【31件】
2012年 07月 【32件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【31件】
2012年 04月 【29件】
2012年 03月 【31件】
2012年 02月 【28件】
2012年 01月 【62件】
2011年 12月 【29件】
2011年 11月 【29件】
2011年 10月 【29件】
2011年 09月 【29件】
2011年 08月 【31件】
2011年 07月 【31件】
2011年 06月 【30件】
2011年 05月 【31件】
2011年 04月 【28件】
2011年 03月 【30件】
2011年 02月 【28件】
2011年 01月 【31件】
2010年 12月 【31件】
2010年 11月 【30件】
2010年 10月 【31件】
2010年 09月 【30件】
2010年 08月 【31件】
2010年 07月 【31件】
2010年 06月 【30件】
2010年 05月 【30件】
2010年 04月 【30件】
2010年 03月 【30件】
2010年 02月 【28件】
2010年 01月 【31件】
2009年 12月 【31件】
2009年 11月 【30件】
2009年 10月 【31件】
2009年 09月 【30件】
2009年 08月 【31件】
2009年 07月 【31件】
2009年 06月 【30件】
2009年 05月 【31件】
2009年 04月 【30件】
2009年 03月 【30件】
2009年 02月 【28件】
2009年 01月 【29件】
2008年 12月 【31件】
2008年 11月 【30件】
2008年 10月 【31件】
2008年 09月 【30件】
2008年 08月 【31件】
2008年 07月 【32件】
2008年 06月 【30件】
2008年 05月 【31件】
2008年 04月 【30件】
2008年 03月 【31件】
2008年 02月 【29件】
2008年 01月 【25件】

ブログ内検索