【みなとみらい】ガールズ&パンツァー4DXを観てきた



先日ガルパン4DXを観てきたのだが、4DX関係のネタバレは色々と紹介されているので
イオンシネマみなとみらいでの4DX効果とその感想を紹介。
まずはスクリーン入口に手荷物ロッカーがあるので上着やら鞄などを預ける。
実際に劇場内は暑かったのと動きが激しいので上着も鞄も預けて正解だった。
また施錠で使った100円玉は開錠後に戻ってくるため取り忘れに注意。

座席に選んだのはスクリーン中央から右側のD5席。

各シート番号は足下のホースが出ている部分に小さく貼ってあるので見落とさないように。

4つ並んだ座席が1セットになっているため同じブロックに座った人が貧乏揺すりをすると
その振動が直接伝わってくる(映画が始まったら貧乏揺すりも気にならないほど揺れるが)
シートの座り心地は可もなく不可もなし。
生地が滑りやすいため上下左右に激しく動かれると何度か座り直すことになった。

前の席との間隔はかなり広く取られていて思い切り足を伸ばしても当たることはないね。
しかし足乗せの上にしっかり乗せておかないと下からのエアを楽しむことが出来ない。
そして写真でも分かるように前席との高低差があるので頭が邪魔で画面が見づらいって事は無し。

よく見ると座席の後ろには霧(ミスト)の出る穴があるがガルパン4DXでは1度しか演出が無かった。
穴と座席の距離も離れているので顔全体に湿気を感じる事も無かったな。

ただ雨のシーンは思ったよりも激しくボタボタと滴が降ってくるので楽しい。
でもそんなにビックリするほど濡れないので着替えとか盛ってくる必要は無し。
絶対に濡れるのがイヤな人はシート横のWATERをOFFにしておく。でも4DXの醍醐味が1つ減るよね。

他の演出ではゴルフ場のシーン等で会場内に風が吹くのだけど、劇場の側面上側に付けられた
電動ファンの動作音が大きくて「これから風が吹きます」「風を止めました」ってのが
丸わかりでやや興ざめ。気が付かないように静音ファンを使って欲しかった。
あと最初は暑かったが風が吹くと意外と涼しいってか寒くなる。寒がりな人は貸し出し毛布必須。

興ざめで思い出したのはジェットコースターでの閃光。
そのフラッシュ効果は要るか??ってのと会場内が丸見えになって現実に戻された感じがしたよ。

匂いの演出では秋山殿が寸胴鍋で料理を作っているときに僅かにポトフみたいな香りがしたが、
もしかしたら気のせいだったのかも。その他ちょこちょこと匂いの演出っぽいのはあったけど、
変なガス臭と言うかエアダスターの匂いに近いモノがあったね。
ちなみに入浴シーンでの石けんのような香りは分からなかったな。そもそも演出あったのかすら謎。

戦車が大破するとスクリーン手前から煙が出てくるのだが正直ショボイ。ポワワーンって感じ。
あと入浴シーンでシャボン玉が舞うところも前方だけ。そもそも入浴でシャボン玉とかベタ過ぎでしょ。
そう考えると画面中央の最前列の人はこの手の演出を楽しめたのだろうな。
ただ煙(多分ミスト)で画面が見えなくなるってのもある。
・・・とは言え臨場感を満喫するのであれば最前列に席を確保するのもアリだと思った。

付け加えるとイオンシネマみなとみらいの4DXを上映しているSCREEN1は最前列とスクリーンの距離が
離れているのと目線も高くないため、普通の映画と違って4DXを観るなら前の方が楽しそうだと学んだ。

しかし4DXガルパンは楽しいけど疲れる映画だね。
特に端の席はシーソーと同じ原理で中央の2席(6番7番)よりも上下の動きが激しいため
何度かシートを座り直したもんな。でもこの激しい動きに自然と笑いが出てくるってのもある。

最後になるけど4DXガルパンがあまりに楽しみすぎて受付でポイントカードに判子を押して貰うのを
すっかり忘れちゃったよ・・・




2016-02-29 00:00 : アニメ : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

【150円パン】 鎌倉ベーカリー



ここ最近は行くことが無かった鎌倉ベーカリーに久々に入ってみたら、
100円パン以外に150円パンを販売していた。

商品ラインナップは「ゴマチーズ・エピ」「ツナサラダデニッシュ」「ダークチェリーデニッシュ」
「ウインナーデニッシュ」「チョコデニッシュサンド」「ピーチタルト」「オレンジツオップ」
「贅沢フルーツデニッシュ」「塩パン」の9種類。




見た感じで50円の価格差は確かに分かるけど、お得感が薄れた感じも否めない。
100円で買えるのが売りだったのにね。

一方、100円パンのラインナップも若干増えていて「にくきゅう」が目を惹いた。

説明には「中にたっぷり豚まんの具が入っています。まるで肉球!!」とのこと。
実際に食べてみるとパン生地が柔らかくモチッっと食感、中身の具は肉まんそのもので
普通に美味い。ちなみに指先までは具は詰まっていなかった。
「にくきゅうパン」はビジュアル重視って感じだね。
そういえば昔、横浜ワールドポーターズの「ル・ボ・パン」って店で同じような肉球パンを
買ったことを思い出したよ。
ま、鎌倉ベーカリーが見た目をパクったんだろうけど、相模大野で可愛らしい肉球パンが
買えるので奥さんと娘は喜んでいたな。




2016-02-28 00:00 : 玩具 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

【御苗場ガッカリ】 Camera&Photoimaging Show 2016



今年もカメラ仲間3人と一緒にパシフィコ横浜で開催されているカメラのイベントCP+に行ってきた。

以前は10時開場の15分ぐらい前でも受付はすんなり進み待機列に並ぶことも出来たけど、
何故か今年は異様な混雑。受付前で既に行列が出来ていた。

後で調べたら27日の来場者数は22,216人だったそうだ。
なお年齢層は全体的に高め。
御苗場の会場が大さん橋ホールに移ったので若い女性の姿も少なくなっていた。

今年はペンタックスのブースで「先着250名まで限定でPENTAXもしくはリコーの商品を持っている人に限り
特性バッグをプレゼント」とあったため真っ先にそこに向かう。

K-5もK-01も持っているけど重いので懐かしのコンデジOptioS4iを持って行った。
すると商品をチェックしている係の人が「今回その機種を見たのそれで2台目ですよ」と言ってた。
マイナーなコンデジなのに持っている人っているんだな。

続いてハクバのブースでこれまた毎年恒例のトートバッグ(エコバッグ)を貰いに行く。
遠目から見たら去年と同じモデルだったので今年は要らないかと思ったが、よく見ると新しく
赤いトートバッグを配っていたので貰っておくことにした。

HAKUBAの布製トートバッグは生地がしっかりして耐久性もあるから重宝するんだよね。
それ故に人気があり会場から1時間ぐらいで配布終了になってしまうため、バッグが欲しい人は
真っ先に貰うことをオススメします。

トートバッグを貰ったら再びPENTAXのブースでK-1を拝見。

直接触れるタッチ&トライコーナーは50分待ちだったためガラスケースのカットモデルを流し見。
ま、いずれ出る商品だしその時触れば良いだろう。買う気も無いからね。

続いてSIGMAのブースで「sd Quattro」のこれまたガラスケースに入ったモノを拝見。
なんだかオレの持っているK-01のような無骨なデザインだな。ま、シグマはどのモデルも
デザイン重視って感じじゃないもんね。
カメラ仲間が実際に触ってみたので簡単な感想を聞くと「AFが遅くて重かった」とのこと。

これら2台を見終えたらオレの中で今回のCP+でのお目当ての製品は無くなってしまったので、
あとはニッチな商品の置いてあるブースを見て回ることに。

去年は3Dプリンター実演やストロボコーナーがあったけど、今年は見かけなかったな。
あと自動車運転免許写真や証明写真を無料で撮ってくれていた日本写真館協会も
今年はファミリー写真のみの撮影となっていた。
マイナンバー用の写真を撮ってくれるかな?と思ったが甘かったね。
ただオレのような考えの人が大勢来るだろうから今年から証明写真は止めたのかもな。

続いてCOTTAというブースではアンケートに答えると本皮のコインケースが貰えるとあったので
思わず並んでみた。ときにCOTTAって何をやっているところなの?と調べるとLUMIX CM1の
専用レザージャケットを作ったことで話題になったブランドなのね。
自分で好きな皮とボタンを選んでコインケースを作ってもらった。
思ったよりもサイズが小さいので数枚しか入らないけどちょっとオシャレな感じ。

適当に歩いているとライティングによる撮影テクニックなる講座が開かれていたので聞き入る。

主にモデル撮影におけるライティング説明だったのでモデル撮影の経験が無いオレが聞いても
意味は無いかと思いつつ、1灯と多灯ライトの違いというか、そもそも1灯という概念は無いという
話は面白かった。
要は1灯とは言いつつ地面や壁の反射光が回りこんでしまうので完全な1灯は無いらしい。

次に今年から初開催された中古カメラフェア会場へ向かう。
以前アネックスホールは御苗場会場だったけど今年は中古カメラとアウトレット会場になっていた。

中古カメラフェアではオールドレンズや古いビンテージカメラ、中古の一眼レフカメラなどが
多数売られていたけれど店で売られている価格と大差ないのかね?特価になってるの?




二眼カメラが198,000円って高ぇ~!
ビンテージ高級品はこんな会場じゃなくてちゃんとした店で買いたいと思うけどなぁ。
でもまぁ掘り出し物とかあるのかね?レンズも全体的に高かったなぁ・・・

中古カメラフェアの反対側ブースではフォトアクセサリーアウトレット会場となっていた。
どちらかというとアウトレットブースのほうが盛況だった。






写真で見ても分かるようにアウトレットで扱う主な商品はカメラケースやバッグなどが多い。
値段も型落ちモデルが安く売られている。ちょっとしたケースなら2,000円程度だもんね。
あとケンコーでは各種フィルターが売られていたけど49mmや52mmの定番サイズはあっという間に
売り切れていた。三脚なんかも普通に買うより安い。
カメラバッグが欲しかったり新調したいって人はアウトレットにお目当てのモノがあればお得だね。

今年から会場が大さん橋ホールに移った御苗場。
パシフィコ横浜の会場から無料シャトルバスが15分ごとに出発している。
会場が移動したから意外と行く人も少ないんじゃないの?なんて思っていたら、まさかの行列。
ただシャトルバスは2台運用しているので15分も待てば殆ど乗れる。

さて毎年楽しみにしていた御苗場なのだけど、結論から先に言うとガッカリ。
ブース入口でのカフェコーナーは良しとして、なんで写真集を売るようになったのかねぇ?


ペラペラと中身を見てみると適当な紙に印刷した写真がチラホラと売られていた。
なんだか商売っ気が表に出ている感じがしてちょっとイヤだったな。ま、買わんけどな。

あと御苗場にガッカリした理由としては以前のように面白いと思える作品が少なくなってしまい、
女の子をモデルにした写真ばっかりが多く目に付いた。あと謎スナップね。
それとあざとく狙った写真が多かったこと。御苗場を意識しすぎだろ~ってのが垣間見えたよ。

昔はもっと同人誌的なノリというか個性にあふれた作品が多かったよね。
1ヶ月の夕食写真をひたすら載せたものや、訪れた先の写真を日本地図の形にしたり、
なんというか見ていて楽しくなったり自分も真似してみたくなる写真が多かった。

だけど今回いや去年ぐらいから御苗場は方向性が変わってきたのか、いわゆる意識高い系な
写真が多くなってきた。
そもそも写真からのメッセージが全く読み取れないんだよね。

・・・ま、それはオレが凡人だからなんだろうけどさ。

とにかく今年のCP+というか御苗場はちょっとガッカリだったな~
今後もこの方向性で行くのと大さん橋ホールが会場になるなら行かなくても良いかな・・・




2016-02-27 00:00 : 外出 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

【誕生会】 夜のカウボーイ家族に行ってきた



「今日は誕生日なんだよね~」と会社とツイッターで個人情報を漏洩。

すると同僚からはスタバのカフェラテをご馳走になり、SNSでは古くからの友人よりお祝いを
何通か頂き、また義父と義母からも電話でお祝いの言葉を頂く。
オレのことを祝ってくれる人が居るってことに感謝だよね。あと産んでくれた両親にも感謝です。

そして夜は誕生祝いを兼ねての外食。

定番の焼肉に行くのも飽きたし、今年はどうしようかねぇと奥さんと相談したところ
話を聞いていた息子が「ラーメン屋の上のハンバーグの店に行ってみたい!」とリクエストされる。
え?それって何処だ?と思ったら「カウボーイ家族」のことだった。
これといって行きたい店も無いしカウボーイ家族(相模大野店)にてささやかな誕生会をしてきた。

入店したのは夕方19時頃。
金曜日の夜だけあって店内は結構賑わってて数人の待ち客あり。
ただよく見ると店内にはチラホラと空席がある。
どうやら店員が足りず片付けがされていない席が目立つ。それで混んでいるように見えたのか。

オーダーは定番のアンガスビーフハンバーグ。
去年ひとりで来た時にアンガスビーフの「粗びき」を頼んだので今日は「柔らか」を頼んでみた。

以前はランチタイムに訪れたがディナータイムである夜のサラダバーの様子はどんなものかと
様子を見に行くと、ランチもディナーもあまり代わり映えしないと知る。(平日ランチタイムの様子はコチラ

生野菜と温野菜、そして温められたクリームコーンとマッシュルームポテト。
前は揚げパンなんかあったのに今日は無かったな。あれはランチだけなのだろうか。


個人的にカレー味のカボチャ煮とレモンのサツマイモ煮が好みの味だった。

デザート系もこれまた去年来たランチよりも品目が少なくなっている。
あのときは白玉団子やショコラのチョコケーキもあったのにね。

あの時はデザート類はステーキガストやケンより充実していると思ったけど、
この程度のラインナップだったらあんまり変わらないと思った。

カレーは具があまり入っていない、ほぼプレーンなカレー。

そして思ったよりも辛くてスパイシー。子供にはちょっと辛すぎるかも?
具なしプレーンではあるが味は悪くなく、ついつい食べてしまうね。奥さんも気に入ってた。
しかしサラダバーにカレーまで食べちゃうと半分近くお腹が一杯になってしまうね。

さて、肝心のアンガスビーフ(やわらか)なのだけど、結果からして粗びきの方がオレ好みだった。
あと粗びきのほうが厚みがもっこりとしているが、柔らかは少し平らな感じ。

全体的な肉々しさはあるけれど香ばしさが足りないというか、食感が物足りない。
奥さんの頼んだ粗びきを一口貰ってみて思ったよ。次からは粗びきだな。

最後にデザートで〆る。
この時に娘が「ちょっと良い感じでしょ?」とプレートにソフトクリームとケーキを乗せて
運んできたのを見てオレも真似する。すると奥さんが「誕生日ケーキっぽいね」と突っ込む。
これが意外とヒットというか、バナナケーキの上にソフトクリームを乗せて食べると美味い。
コメダのシロノワールを思い出したよ。
それを見ていた隣のテーブル席の人たちも真似してた。単にソフトクリームだけより良いわ。

・・・と思ったら息子は「オレのはコレだ!」とソフトクリームのコーン重ね。
「それ絶対に垂らすじゃん!」と娘が怒るが、独創的で良いんじゃないの?とたしなめる。
ちなみに我が家の息子の教育係は娘なんだよね。
オレらが言う前に娘があれこれと息子を躾けてくれるので助かるよ。

何はともあれ今年も一年、何事も無く平々凡々に過ごしたいものですな~




2016-02-26 00:00 : 外食 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

【チケット争奪】ガルパン4DXの予約



夜中の0:15以降に開始されたイオンシネマみなとみらいのガルパン4DXチケット販売。

前回のチケット争奪戦では「サーバーが落ちた」「予約に1時間以上かかった」なんて報告を
聞いていたので今回も激しい争奪が繰り広げられるのであろう。

そこでチケット販売に備えPC2台を使いイオンシネマのHPを表示させておく。
一応の保険でスマホでもHP表示させ臨戦態勢でスタンバイ。
(※結果、スマホは使いづらくて早々に戦線離脱)

0:15分を過ぎた途端に重くなったイオンシネマのページで何度かタイムアウトを繰り返すも、
なんとか27日の日程を表示。16:35分の回に入れたけど再びタイムアウト。
2台のPCを駆使し、片方がタイムアウトになったらもう片方がアクセスしての時間差攻撃。

やっとe席リザーブのログイン表示されたものの、お客様情報を見ると最寄りの劇場が
普段通っている「新百合ヶ丘」のままになっていたという痛恨のミス。
最寄りの劇場以外で予約の画面から「みなとみらい」を選ぶとタイムアウトの表示。やられた~
急いで登録内容の最寄りの劇場を変更する。
よって来週3月4日(深夜)のガルパンチケット争奪戦に参戦する人は事前に「みなとみらい」に
設定するのを忘れないこと。

さて、0:25の時点で予想待ち人数が1,088人。
全国のガルパンおじさん達も頑張っているんだなと妙な親近感が沸く。
この表示が出るとイオンシネマのトップページに戻されるため「お近くの劇場を探す」から
みなとみらいを選び直して日程を選択しなければならない。
なのでこの画面が出たらさっさとトップページに戻るを押して選択しなおすのが早いと思う。

しばらくすると2台目のPCがe席リザーブのログイン画面を表示。
今度はすんなりログオンできたので購入枚数と座席を選ぶ。
そういえば「4DXは4つ並んだ座席が1セットで固まって動くため端の方が動きが激しく楽しい」なんて
情報を思い出した。シーソーをイメージすると良いとも書いてあり、まさに的を射た表現だと思った。
座席表を見れば分かるが1~4・5~8・9~12・13~16と並ぶうち、1と4、5と8、9と12、13と16が端となり、
本来であれば中央座席の8もしくは9がオススメの好ポジションなのだが、既にどの列も埋まっていたので
なるべく中央寄りの5番の座席を選択。

座席を選んだ後は慎重かつ迅速にクレジット番号を入力して無事にチケット予約。
ここで焦ってカード番号を間違えて入力するというミスは許されないのだ。
・・・というワケでチケット争奪戦から約20分ほどで土曜日の夕方上映の部をゲット。嬉し~!

購入報告をツイッターに上げるとTLでは「今回は案外すんなりと予約できた」なんて報告が多々あり。
やはり公開初日じゃ無いからか、もしくは3月11日まで公開延長したからなのかな?

何はともあれ、久しぶりに達成感ってのを感じたよ。

土曜日は朝からカメラ仲間とCP+、夕方から4DXガルパンと大忙しだな。どっちも楽しみだわ~ん




2016-02-25 00:00 : 雑記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

スポンサード・リンク

スポンサード・リンク

プロフィール

タナー

Author:タナー
できるならば、ザルとコメと棒を使ってスズメを捕まえてみたい。もちろんキャッチ&リリースが基本。
そんな夢見るヲタク風味入ったオッサン世代です。

カレンダー

01 | 2016/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -

過去ログ +

2017年 04月 【24件】
2017年 03月 【30件】
2017年 02月 【28件】
2017年 01月 【31件】
2016年 12月 【31件】
2016年 11月 【29件】
2016年 10月 【30件】
2016年 09月 【30件】
2016年 08月 【29件】
2016年 07月 【30件】
2016年 06月 【30件】
2016年 05月 【30件】
2016年 04月 【30件】
2016年 03月 【31件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【31件】
2015年 12月 【28件】
2015年 11月 【29件】
2015年 10月 【30件】
2015年 09月 【30件】
2015年 08月 【29件】
2015年 07月 【30件】
2015年 06月 【29件】
2015年 05月 【30件】
2015年 04月 【27件】
2015年 03月 【30件】
2015年 02月 【28件】
2015年 01月 【31件】
2014年 12月 【31件】
2014年 11月 【30件】
2014年 10月 【31件】
2014年 09月 【30件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【31件】
2014年 06月 【30件】
2014年 05月 【31件】
2014年 04月 【30件】
2014年 03月 【31件】
2014年 02月 【28件】
2014年 01月 【31件】
2013年 12月 【31件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【30件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【31件】
2013年 07月 【31件】
2013年 06月 【29件】
2013年 05月 【31件】
2013年 04月 【29件】
2013年 03月 【31件】
2013年 02月 【28件】
2013年 01月 【30件】
2012年 12月 【29件】
2012年 11月 【30件】
2012年 10月 【31件】
2012年 09月 【30件】
2012年 08月 【31件】
2012年 07月 【32件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【31件】
2012年 04月 【29件】
2012年 03月 【31件】
2012年 02月 【28件】
2012年 01月 【62件】
2011年 12月 【29件】
2011年 11月 【29件】
2011年 10月 【29件】
2011年 09月 【29件】
2011年 08月 【31件】
2011年 07月 【31件】
2011年 06月 【30件】
2011年 05月 【31件】
2011年 04月 【28件】
2011年 03月 【30件】
2011年 02月 【28件】
2011年 01月 【31件】
2010年 12月 【31件】
2010年 11月 【30件】
2010年 10月 【31件】
2010年 09月 【30件】
2010年 08月 【31件】
2010年 07月 【31件】
2010年 06月 【30件】
2010年 05月 【30件】
2010年 04月 【30件】
2010年 03月 【30件】
2010年 02月 【28件】
2010年 01月 【31件】
2009年 12月 【31件】
2009年 11月 【30件】
2009年 10月 【31件】
2009年 09月 【30件】
2009年 08月 【31件】
2009年 07月 【31件】
2009年 06月 【30件】
2009年 05月 【31件】
2009年 04月 【30件】
2009年 03月 【30件】
2009年 02月 【28件】
2009年 01月 【29件】
2008年 12月 【31件】
2008年 11月 【30件】
2008年 10月 【31件】
2008年 09月 【30件】
2008年 08月 【31件】
2008年 07月 【32件】
2008年 06月 【30件】
2008年 05月 【31件】
2008年 04月 【30件】
2008年 03月 【31件】
2008年 02月 【29件】
2008年 01月 【25件】

ブログ内検索