相模大野の東秀が閉店 21年に幕



本日1月31日で中華東秀の相模大野2号店が閉店となるため、最後の記念に食べに行ってきた。


既に食品サンプルは片付けられ日替わりメニューが貼られているのみ。

外からお客の入りを覗くとランチタイムを終えた15時近くだというのにカウンターには
1人ずつ空けて座って満席状態。意外と混んでいるね。

最後の東秀での注文はチャーハン(399円)に決める。しかも今日まで大盛りが無料。

思えば東秀でまともに食べたことのあるメニューって炒飯とラーメンぐらいだったよな・・・
大盛りチャーハンが一番コスパ高かったもんね。

今日が最終日とあって常連客らしき人に「今までありがとう」とか近所の店舗の人が訪れて
「これからもお元気で」なんて挨拶を交わしていたのを聞いててなんだか感慨深いものを感じた。
・・・ってそれもそのはず、2号店なんとは21年間もこの場所で営業していたらしい。
常連さんや近所のお店の人が代わる代わる挨拶に来るのも納得。

相模大野の東秀も町田の東秀も閉店してしまうため、もうおそらく東秀の炒飯を食べることは
無いだろうと思いながらじっくり味わう。閉店だからって特に味が変わるワケでも無いけどね。


決して油っぽくはないのだけどパラリとは仕上がっていない独特な東秀のチャーハン。
具はシンプルに卵とネギとチャーシューの切れ端。味付けは塩胡椒と化学調味料パッパ。
最終日だからかたまたまなのか今回はチャーシューの含有率が低かった。
その代わり中華スープのワカメは普段よりも増量。
最後の最後までブレていたが、東秀のチャーハンの味は好きだったな~

思えば相模大野に東秀は2店舗あって1号店が今の「なか卯」にあったんだよね。
その1号店で今はメニューにないけどマーボーラーメンってのを飲み帰りのシメに良く食べたっけ。
あんまりトロミがないマーボーラーメンはチープな味で決して美味くはないが好きだったな。
その1号店が2007年に閉店しちゃって、ついでにマーボーラーメンがメニューから消えたため
飲んだ帰りのシメのラーメンがラーメン花楽に変わっちゃったんだよね。

最後、会計の時に「どこかに移転するんですか?」と聞いたら完全に閉店なんだって。
ちょっと小腹が空いた時にチャーハンが399円で食べられる東秀は良かったのに
閉店するのは実に残念だわ・・・




2016-01-31 00:00 : 外食 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

万葉の湯 割引券を無効にする決意



関東の平野部でも雪が5cmぐらい積もるという予報は見事に外れて本日は雨のち曇り。

雪は積もらなかったし南町田にある万葉の湯の1,000円割引券が今月末で期限切れだから
行ってみようか?なんて提案するも、娘はバイトだし息子は友達と遊びに行っちゃったし
たまには夫婦水入らずで行くかと奥さんを誘ってみるも「寒くて帰りに湯冷めしちゃうかなぁ?」と
風邪を引きそうフラグを立てたので止め。
オレはそういう事を言われると、なんとなーく後々に風邪を引いちゃうんだよね・・・
しかし通常2,300円が1,300円ってのはかなりお得。
非売品の割引券を出す=この時期は閑散期ってことなのかね?
これが3月末まで有効だったら良かったけど今回は諦めよう。時期がちょっと悪いわ。

その後はバイトが終わった娘と合流して誕生プレゼントに欲しがっていたASUSの
ZenPad 7.0(Z380C)を地元のビックカメラで購入。

支払い時に娘が「学生はポイント+2%アップだって」と目ざとく教えてくれたので
娘の学生証を提示して僅かにポイントを稼ぐ。これでオレの「ビックカメラのポイントだけで
PS4を買う」の夢にまた一歩近づいたぜ。

帰り際に年末ジャンボ宝くじの当選結果を調べに宝くじ売り場へ。
これで3等の5万円が当たったら半分、4等か5等だったら全額あげると娘に言いながら
未開封のままの宝くじを渡して画面に表示される「高額当選」の文字に見入る。
これで高額当選でもしていたらブログのタイトルに「大当たり」とか大げさに書くけど、
結果はお約束の300円だった。まぁこんなもんだろ~




2016-01-30 00:00 : 雑記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

『夜よりランチがお得だね』 お好み焼き しゃんと 【相模大野】



今日は娘の16歳の誕生日。
そこで本人のリクエストにより今夜は相模大野の南口にあるお好み焼き「しゃんと」に行ってきた。


しかしなんでお好み焼きなのかと聞くと「居酒屋みたいな雰囲気に興味がある」とのこと。
なるほど背伸びしたくなるお年頃なのね。

ちなみに事前予約すれば食べ飲み放題のコースがあり、サラダ、揚げ物、お好み焼き(基本)が
食べ放題になると書いてあった。
ビールや日本酒を含むと2,780円、サワー類だけは2,280円、ソフトドリンクは1,780円だそうだ。
学生さんにオススメとあったけどこの金額なら安いよね。

さて、お店に訪れた時間は19:00頃。店内はカウンター席とテーブル席と座敷に分かれる。
既に座敷は食べ飲み放題プランのグループが入っていたため4名テーブル席に座ろうとするも、
テーブルは20時から予約が入っていると言われたのでカウンター席に案内された。

横並びのカウンター席は2つの椅子に分かれており1つの椅子に座れるのは最大3名ぐらい。
ただし椅子と椅子の間に橋が通せるため並んで4名座れたがちょっと窮屈かな。
目の前に鉄板があるので調理を見れるのは良いけど、食べ物を置くスペースが狭い。
カウンターならば1名もしくは2名ぐらいまでで訪れるのが丁度良いのかも。

お好み焼き屋とはあるが実際は居酒屋っぽいのでメニューもそれ系のが多い。







注目するのはお好み焼きの中に入れる麺の増量が無料なところ。
ただし増量する際は人数分のお好み焼きを頼むか、もしくはその他2品を注文する。
また食べ残しの盛り帰りは不可で残した場合は罰ゲームがあるそうだ。

娘が主役なのでオーダーを任せると「とり皮パリパリ焼き」「シーザーサラダ」「チーズせんべい」を
ご所望。それに「そば肉玉入り(焼きそば)お好み焼き」を麺の増量3玉で注文。
更にトッピングでチーズと餅を入れると言う。

ところで3玉ってそんなに食えるのか?と心配になって店員に量を聞いてみると、
だいたいこんな量ですとお好み焼きの食品サンプルを見せてもらったら結構な量だぞ?
それを1人で3玉も食べるってスゲーなと思ったら家族4人でシェアして食べるつもりだったらしい。
だよねぇ?流石に1人で3玉は多いよな。

店員にシェアを聞いてみると1人2品の追加注文で可能ですとのこと。
小学生の息子は頭数に入れないみたいでサイドメニュー6品頼めば良いと言っていた。
先ほどの3品以外に残り3品の注文ぐらいだったら余裕でするでしょ。

ひとまず飲み物で乾杯。
瓶ビールにしようと思ったけど生ビールの大にしてみたら泡が多くて失敗。


この店はアルコール類の値段がちょっと高いな~サワーで450円とかだもんな。
なお容量は大ジョッキが720mlで中が425mlだそうだ。

注文してから10分ほどで料理が運ばれてきた。というか目の前で作っていたのが出てきた。



上からシーザーサラダ、チーズ煎餅、とり皮パリパリ焼き。
サラダの上には鉄板で焼かれたベーコンがポイント。チーズせんべいはメニューに書かれたようにトロリとして娘と奥さんに大好評。
とり皮は息子が美味いと気に入っていた。
全体的に1品料理は2人で食べるぐらいの分量だね。

カウンター席は目の前で色々な調理が見れるところが面白い。
ちなみに写真のお好み焼きは手前が3玉で奥が2玉ぐらいの量。

実物を見てみるとやっぱり3玉は多いわな。男性でも1人で3玉は厳しいわ。
1人で食べるなら2玉ぐらいが良いサイズかもしれないね。

広島風を食べた娘と息子は「お好み焼きって言うより焼きそばだね」という感想だった。
我が家で作るのは大阪風だもんね。
味は普通のお好み焼きというか焼きそばというか、これと言って特筆するべきほどではない。
ただ焼きそばの麺は太かった。
そういえばトッピングでチーズと餅を入れたのだけど、全然分からなかったな。
トッピングを入れるならもっと主張感のあるモノが良いかも。むしろトッピングは要らないな。

お好み焼きを食べた後は更に3品の追加オーダーで「ネギ塩レバー」「はんぺんチーズ」
「カキ鉄板焼き」を注文。


個人的に一番気に入ったのはネギ塩レバー。これは美味いわ。レバ独特な臭みも皆無。
はんぺんチーズはこれで430円は高いわな。
ただ上からバーナーで炙ってチーズを溶かす演出は良かった。でもこれ家でも作れるな。
最後は広島産の牡蠣の鉄板焼き。
流石に生牡蠣ではなく冷凍を使っていたが、それなりに肉厚で旨かった。
下に敷いたモヤシに牡蠣醤油の味が染みててオレはそっちの方が気に入ったよ。

最後になるけど、この店は土日祝だけランチメニューを出しており、丼ぶりメニューと日替わり丼、
それに通常のお好み焼きメニュー(730円麺の増量も可能)にソフトドリンクが付くセットがある。
しゃんとに関するブログを見てみても夜に訪れた記事よりも圧倒的に昼間のランチの記事が多く、
確かにお好み焼きだけを食べるなら夜よりもランチで来た方が断然お得だと分かった。
もしくは事前予約して食べ飲み放題で来る方がお得だね。

帰り際に娘と奥さんに感想を聞いてみたら、味は悪くないけど「また行きたい!」と思えるほど
魅力的でも無かったし「子連れOK」と書いてあった割には分煙じゃないし、もしまた機会があるなら
今度はランチで行くぐらいだね。と言っていた。
ただ帰り際にアメのサービスと店員が店から出てお見送りしてくれたのは良かったそうだ。

・・・ま、この手の店は子連れOKと書いてあっても家族で行くより大人同士が向いてるねと学んだ。




2016-01-29 00:00 : 外食 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

『ちょいグロ?』微妙に食べにくいカブト焼き 【ハマケイ】



「28日はニワトリの日だからね」と、娘が学校帰りに中央林間ハマケイでカブト焼きを買ってきた。

そもそもニワトリの日はケンタッキーじゃないのか?と思ったけど、ケンタでバイトしているため
チキンは見るのも食べるのも飽きているのだそうだ。

さて、カブト焼きというのは簡単に言えば若鶏のモモ部分を取った丸焼き。
胴体に手羽が付いた姿焼きみたいなもの。

裏側から見ると肋骨がグロいのであえてピンぼけで撮影。
このビジュアルで魚河岸丸天の店先に置いてあるカサゴ唐揚げの口を思い出したよ。

丸焼きは食べにくいのでナイフで削ぎ落として食べるか手羽をむしって豪快に食べる。
でもちょっと食べにくいんだよね~

肝心の味について、皮はパリッと焼き上がって香ばしいけど胸肉なのでサッパリしている。
ビールよりは白ワインが合うね。
オレと娘は胸肉が好きなので良かったが息子は「オレはケンタの方が良かった」と言っていた。

・・・確かにハマケイは安いけど旨さで言ったらケンタの方が上かもね~




2016-01-28 00:00 : : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

『どれが正解?』タラバカニの解凍方法



昨日の仕事帰り、近所のスーパーで正月に売れ残ったらしきタラバ蟹が半額で売っていたので
カニ好きな我が子のために購入。
ボイルだから最初から塩味が付いているため、後は解凍すればそのまま食べられる。

そこで昨日の夜から冷蔵庫の中でゆっくり解凍していたのだが、一説によると冷凍庫で
長時間かけて解凍すると風味が落ちると書いてあった。

なんでも食べる1~2時間前に冷凍庫から取り出しジップロックに入れて流水で半解凍が
一番美味しい食べ方なのだそうだ。
また流水も一ヶ所だけではなく、時々当たる場所を変えてまんべんなく解凍するのが良いとか。

冷蔵庫で放置プレイならともかく、流水で適宜場所を変えながら2時間も解凍とか面倒くさくて
やってらんねー!とは思うけど、流石に電子レンジでチンとか常温で解凍するのは御法度。
せっかくの高級タラバガニ様が解凍とともに黒ずんでしまうらしい。
あと凍ったまま鍋に入れたりするとドリップが出て味気が無くなるとも書いてあった。

さて、既に解凍してしまったタラバガニなのだけど、実際に食べてみて風味が落ちているとは
感じなかったし普通に旨かった。
特に息子がお気に入りで「オレ、ぶっといカニの方が好きだ~!」と喜んで食べていた。
確かにズワイよりタラバの方が身も太くて食べ甲斐があるもんね。

そのまま食べても旨いけど、魚グリルで5分ほど焼いた焼きガニもこれまた旨い。
ちなみに焼く場合は殻を上に被せて表面が軽く焦げる程度に焼く。時間は5分ほど。
このとき殻を外して身だけで焼かないこと。

ところで後から調べたら「ボイル(茹で済み)の冷凍カニは冷凍庫でじっくり時間をかけて解凍」と
あり、タラバガニや毛蟹は24時間、ズワイガニは18時間が解凍の目安とのこと。

冷凍したカニでもボイル済は冷蔵庫で長時間解凍、生のカニ(ポーション)は流水で解凍が
正しい解凍の仕方っぽいね。なんだ、結果オーライじゃん。
あとボイルされているカニは殻赤くて身は白に対し、生のカニ(ポーション)は殻が茶紫色で
身は半透明だと知る。へー
最後、カニの殻を捨てる前にトースターなり魚焼きグリルで焦げないように炙ったら鍋に入れて
水をひたひた程度、酒を一回し足して小一時間ほど煮出すと良い出汁が出る。
ただボイルの殻はそんなに濃い出汁が出ないため、カニ雑炊にするのがベストなのだそうだ。

しっかり取ったタラバの出汁で明日は雑炊だな。楽しみだわ~ん




2016-01-27 00:00 : : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

スポンサード・リンク

スポンサード・リンク

プロフィール

タナー

Author:タナー
できるならば、ザルとコメと棒を使ってスズメを捕まえてみたい。もちろんキャッチ&リリースが基本。
そんな夢見るヲタク風味入ったオッサン世代です。

カレンダー

12 | 2016/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

過去ログ +

2017年 09月 【21件】
2017年 08月 【31件】
2017年 07月 【29件】
2017年 06月 【29件】
2017年 05月 【32件】
2017年 04月 【29件】
2017年 03月 【30件】
2017年 02月 【28件】
2017年 01月 【31件】
2016年 12月 【31件】
2016年 11月 【29件】
2016年 10月 【30件】
2016年 09月 【30件】
2016年 08月 【29件】
2016年 07月 【30件】
2016年 06月 【30件】
2016年 05月 【30件】
2016年 04月 【30件】
2016年 03月 【31件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【31件】
2015年 12月 【28件】
2015年 11月 【29件】
2015年 10月 【30件】
2015年 09月 【30件】
2015年 08月 【29件】
2015年 07月 【30件】
2015年 06月 【29件】
2015年 05月 【30件】
2015年 04月 【27件】
2015年 03月 【30件】
2015年 02月 【28件】
2015年 01月 【31件】
2014年 12月 【31件】
2014年 11月 【30件】
2014年 10月 【31件】
2014年 09月 【30件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【31件】
2014年 06月 【30件】
2014年 05月 【31件】
2014年 04月 【30件】
2014年 03月 【31件】
2014年 02月 【28件】
2014年 01月 【31件】
2013年 12月 【31件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【30件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【31件】
2013年 07月 【31件】
2013年 06月 【29件】
2013年 05月 【31件】
2013年 04月 【29件】
2013年 03月 【31件】
2013年 02月 【28件】
2013年 01月 【30件】
2012年 12月 【29件】
2012年 11月 【30件】
2012年 10月 【31件】
2012年 09月 【30件】
2012年 08月 【31件】
2012年 07月 【32件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【31件】
2012年 04月 【29件】
2012年 03月 【31件】
2012年 02月 【28件】
2012年 01月 【62件】
2011年 12月 【29件】
2011年 11月 【29件】
2011年 10月 【29件】
2011年 09月 【29件】
2011年 08月 【31件】
2011年 07月 【31件】
2011年 06月 【30件】
2011年 05月 【31件】
2011年 04月 【28件】
2011年 03月 【30件】
2011年 02月 【28件】
2011年 01月 【31件】
2010年 12月 【31件】
2010年 11月 【30件】
2010年 10月 【31件】
2010年 09月 【30件】
2010年 08月 【31件】
2010年 07月 【31件】
2010年 06月 【30件】
2010年 05月 【30件】
2010年 04月 【30件】
2010年 03月 【30件】
2010年 02月 【28件】
2010年 01月 【31件】
2009年 12月 【31件】
2009年 11月 【30件】
2009年 10月 【31件】
2009年 09月 【30件】
2009年 08月 【31件】
2009年 07月 【31件】
2009年 06月 【30件】
2009年 05月 【31件】
2009年 04月 【30件】
2009年 03月 【30件】
2009年 02月 【28件】
2009年 01月 【29件】
2008年 12月 【31件】
2008年 11月 【30件】
2008年 10月 【31件】
2008年 09月 【30件】
2008年 08月 【31件】
2008年 07月 【32件】
2008年 06月 【30件】
2008年 05月 【31件】
2008年 04月 【30件】
2008年 03月 【31件】
2008年 02月 【29件】
2008年 01月 【25件】

ブログ内検索