さようなら国立競技場



本日で56年の歴史に幕を下ろす国立競技場。
そのイベントとして17:30より都内にてブルーインパルスの展示飛行が行われた。

・・・とは言うもの実は昨日テスト飛行があり、更にネットを見ると展示飛行経路が
UPされていて、どこで撮影するのがベストなのか色々と書かれていた。

その中で気になったのは市ヶ谷にある防衛省の鉄塔を入れた1枚の写真。
鉄塔の位置と角度でおよその撮影場所を調べると、都営新宿線の曙橋駅にある
橋の上から撮影していたと推測。

他にはJR市ヶ谷駅の市ヶ谷橋の上から撮影するのも考えたけれど、
方向的に逆光になりそうだったので、初志貫徹で曙橋の上で撮影することにした。

ブルーインパルスの展示飛行が始まった17:30。
曙橋の上はたくさんの人で賑わった。


橋の右側か左側かで迷ったけれど、せっかく都内を飛行するのであれば建物を入れて
撮影したいと考え左側で待機。

17:34。
周囲の「来た!来た!」の声でブルーインパルスの登場。



むちゃくちゃ速ぇええ!!
しかし思った以上に音が小さいので飛んできているのが分からなかった。

やはり普段、厚木基地に着陸するF/A-18スーパーホーネットの爆音を聞いているので、
訓練機T-4のブルーインパルスは実に静かと感じた。
そのため飛行してくる方向が分かりづらく、気がついたら既に通り越していたんだよね。

次はUターンして再び反対方向から飛んでくる。
ビルの位置が仇となってアングル的に大失敗。
イメージ的には道路を挟んだビルとビルの間からの飛んでくると思ったんだけどなぁ。

再びUターンして鉄塔側。

さっきはもっと鉄塔側を飛んでいたのに、今度は少し離れた位置を飛行している。
さすがに同じラインで飛行するのは難しいのかね。

次のUターン飛行は更にビル陰に入ってしまった。

しかしスモークが切れた瞬間が見れたのは良かった。

もう一度ぐらいUターンしてくるかな?と思って10分ぐらい待ったけど、戻ってくる気配なし。
ツイッターを見ると「ブルーインパルス、無事に入間基地に着陸しました」とあったので、
結果2回の往復で都内上空での航空ショーは終了。

やっぱり視界が開けている市ヶ谷橋の上から撮れば良かったな・・・と後悔。
けど生まれて初めてブルーインパルスを見れたから良しとしよう。




2014-05-31 00:00 : 写真 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

野郎ラーメン 【町田】



先月、町田にオープンした野郎ラーメンに行ってきた。

場所は小田急町田駅の東口を出たら徒歩30秒ぐらいに位置する。
黄色に黒文字で目立つ看板なので見落とすことは無い。
また、店の隣には焼肉ホルモンで有名な「いくどん(本店)」がある。
訪れたのはお昼を過ぎた午後1時半。
平日のこんな時間でも店内はそれなりに賑わっていた。

入口に写真入りメニュー看板が置いてあるので、予め何にするか決めてから入店。
店に入るとタッチパネル式の食券機あり。
メニューがゴチャゴチャと書かれているため、ちょっと分かりづらい。
しかしサポート役として店員の女性が丁寧に教えてくれるので問題なし。

注文したのは「野郎ラーメン(680円)」
麺を中太か極太かを選べるため、店員さんにオススメを聞くと極太を推される。
無料のトッピングはニンニク増し・背脂増し・化調増し・かえし増し。
二郎と違って野菜増しは有料(50円)となる。

座席はテーブル席と横長のカウンター。後ろに荷物置き場あり。
カウンター席でなければ子連れでも大丈夫かな?

卓上には酢・パンチ汁・コショウ・唐辛子・カレー粉・刻みニンニク。
水も卓上に置かれたコップから給水ポットで注ぐ方式。
ラーメンを食べると喉が渇くので、目の前にポットがあるのは良いね。

席に着いてから約5分で野郎ラーメンの登場。
思ったよりも器が小さく、ラーメン二郎をイメージしていただけにちょっと拍子抜け。
高く盛られた野菜はモヤシがメイン。平べったいチャーシューの厚みはそこそこ。
ドンブリの下に皿は敷いてあるけれど、特に零れることも無い。

炒めたモヤシは香ばしくなかなか美味い。
極太麺は固め指定しなかったけど、しっかりした歯ごたえでコシもある。

スープ表面に背脂が大量に浮いていて、最初は「揚げ玉か?」と思ったぐらい。
味は甘しょっぱい。言うなれば、すき焼きのタレみたいな感じ。
卓上のパンチ汁を少し入れてみたけど、単にしょっぱくなっただけだった。

そこでカレー粉の存在を思い出し、少しだけ振り掛けてみた。
なんだこれ?カレー粉合うじゃんか。美味いじゃんか。
甘めのスープで飽きていたのだけど、カレー粉を入れたら化けたね。
スモジで「和っカレー」と言うカレー粉を別皿で出して貰えるメニューがあるのだけど、
なるほどカレー粉は合うんだな~。

あまり入れすぎると単なるカレーラーメンになってしまうので、麺の上に少しずつ振り掛けて食す。
いやぁ~気に入っちゃったよカレー粉。
家系ラーメンで初めてニンニクを入れた時以来の衝撃だったわ。

そういえば野郎ラーメンの男性店員達は大声で喋るため、非常にうるさい。
「○○入りまぁ~す!」「うぃー!」みたいな体育会系のノリっての?変なテンションっての?
マスクもしないで大声で話しているからラーメンに唾が入っていそうでイヤだった。
あと私語がかなり多いのな。あれは感じ悪いわ~

懲りずにまた行ってみるとしたら、今度は汁無し野郎ラーメンだな。
それで再びリピートするか判断しよう。




2014-05-30 00:00 : 外食 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

大戸屋 チキンかあさん煮定食



夜勤前の昼食は神保町の大戸屋が定番となっている。

14時前だと平日でも混雑していてカウンター席に案内されることも多いため、
14:30の空席が目立つ時間帯を狙いテーブル席で優雅にランチ。

今日は真夏日のような暑さで店内は冷房が良く効いていた。

ただ座った席が冷房の直接当たる場所だったため、徐々に汗が冷えて寒くなり
温かいメニューの「チキンかあさん煮定食(795円)」を五穀米大盛りで注文。
チキンだけではなく素揚げされた野菜も入っているので彩りも豊か。
(ニンジンが無くなってトマトが入っていた)
スープが濃くも薄くも無く絶妙な味わい。
味の染みこんだ大根おろしとなめたけをチキンに乗せて食べるのが好きだ。
ただし、どれも煮込まれて熱々なので火傷に注意。

やはり大戸屋の人気メニューだけのことはあって美味いな。

関係ないけれどチキンかあさん煮定食を頼むとレシートに
「かあさん」って書かれてあるんだよね。
別に良いのだけど、なんか吹くわ・・・




2014-05-29 00:00 : 外食 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

六助うどん 【本庄市】



埼玉県本庄市に日帰り出張。

本庄市周辺に出張といえば昼食は本庄児玉IC出口近くにあるフライングガーデンの
爆弾ハンバーグが定番だったけど、今回は食べログでも人気が高い「六助うどん」に行ってみた。

訪れたのはお昼時の12時半頃。

人気の店舗だけあって駐車場は平日にも関わらず殆ど満車。
パッっと見だと他県ナンバーの車よりも地元ナンバーの車が多い。

店内は座敷とテーブル席の構成。
このご時世でも分煙化はされておらず普通に喫煙できる。

六助うどんの人気メニューは肉うどん又はカレーうどん。
周りを見渡すと殆どの人が肉うどんを食している。
ただお客の中にはガテン系の人も多く、そういう人は満腹満足と書かれた定食系を注文していた。

実は前に一度職場のメンバーが六助うどんに訪れており、その時の話を聞くと
「肉うどんは好き嫌いが別れる」「つけ汁が最初は熱々だけど冷たいうどんを入れていくと
ヌルくなってイマイチ」「ダシが効いておらず薄味」「カレーうどんはサラッとして味も薄い」

最初は人の話より自分の舌を信じようと思ったが、今日みたいな真夏日のような暑さの日に
熱々の肉うどんは猫舌のオレには正直ツライ。
たまたま目の前に座っていたガテン系の人がカツカレー定食を食べていて
かなりソソられたけれど、やはり熱そうだったので却下。

そこで冷うどんメニューにあった「ごまだれうどん(778円)」を大盛り(173円増し)で注文。

5分ほどで運ばれてきたごまだれうどん大盛り。
どんぶりに入ったゴマだれ、薬味、そして青い容器の中には麺つゆストレート。
とにかく、うどんの量にビックリ。
思わず店員さんに「量はどれぐらいあるのですか?」と聞いてみると「約1kgあります」とお答え。
え?1Kg??マジっすか。見た目は「結構あるなぁ」程度だったけど、実際に1Kgと聞くと
食べきれるか心配になってくる。(おそらく多盛も1kgはあるのだろう)

うどんは武蔵野うどん?とは記載していなかったけど、とにかく噛みごたえが凄い。
コシがあるのを通り越して顎が痛くなるほどの硬さ。

ツルツルと喉越しを味わうのではなく、モシャモシャと咀嚼して食べる。
手打ちされたうどんはバラつきがあって捻れており、そして1本が長い。
水沢うどんをイメージしていたけれど全然違った。

ゴマだれは風味よく味も濃い。
極太のうどんにしっかりと絡んでくれる。薬味にネギとゴマ、生姜が付いてくるのだけど、
冷やし中華に付いてくるような細切りのキュウリがあったらもっと美味しかっただろう。

さて1kgの大盛りうどん。
さすがに途中まで食べてくると飽きが来る。そしてゴマだれも少なくなってくるため、
先ほどの青い容器に入った麺つゆストレートをゴマだれの中に投入。
さっぱりした味わいになって食が進み、ついに大盛りを完食。久しぶりに食べ疲れた。

恐らく好みが別れるであろう六助うどん。
個人的に噛みごたえバッチリの極太手打ちうどんは有り。クセになる。
定食にもうどんが付くので、今度はカツカレー定食で食べてみたいと思った。




2014-05-28 00:00 : 外食 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

COOLPIX E5000




10年以上前の古いコンデジNikon COOLPIX E5000を引っ張りだして焼き鳥の撮影。

意外と描写は悪くない?と思ったのもつかの間、 バッテリーがヘタってて数枚しか撮れなかった。

それと高感度が弱いため、室内での撮影には小型の三脚が必須。

けどたまにオールドカメラを使うのも面白いね。




2014-05-27 00:00 : 雑記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

スポンサード・リンク

スポンサード・リンク

プロフィール

タナー

Author:タナー
できるならば、ザルとコメと棒を使ってスズメを捕まえてみたい。もちろんキャッチ&リリースが基本。
そんな夢見るヲタク風味入ったオッサン世代です。

カレンダー

04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

過去ログ +

2017年 10月 【15件】
2017年 09月 【29件】
2017年 08月 【31件】
2017年 07月 【29件】
2017年 06月 【29件】
2017年 05月 【32件】
2017年 04月 【29件】
2017年 03月 【30件】
2017年 02月 【28件】
2017年 01月 【31件】
2016年 12月 【31件】
2016年 11月 【29件】
2016年 10月 【30件】
2016年 09月 【30件】
2016年 08月 【29件】
2016年 07月 【30件】
2016年 06月 【30件】
2016年 05月 【30件】
2016年 04月 【30件】
2016年 03月 【31件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【31件】
2015年 12月 【28件】
2015年 11月 【29件】
2015年 10月 【30件】
2015年 09月 【30件】
2015年 08月 【29件】
2015年 07月 【30件】
2015年 06月 【29件】
2015年 05月 【30件】
2015年 04月 【27件】
2015年 03月 【30件】
2015年 02月 【28件】
2015年 01月 【31件】
2014年 12月 【31件】
2014年 11月 【30件】
2014年 10月 【31件】
2014年 09月 【30件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【31件】
2014年 06月 【30件】
2014年 05月 【31件】
2014年 04月 【30件】
2014年 03月 【31件】
2014年 02月 【28件】
2014年 01月 【31件】
2013年 12月 【31件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【30件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【31件】
2013年 07月 【31件】
2013年 06月 【29件】
2013年 05月 【31件】
2013年 04月 【29件】
2013年 03月 【31件】
2013年 02月 【28件】
2013年 01月 【30件】
2012年 12月 【29件】
2012年 11月 【30件】
2012年 10月 【31件】
2012年 09月 【30件】
2012年 08月 【31件】
2012年 07月 【32件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【31件】
2012年 04月 【29件】
2012年 03月 【31件】
2012年 02月 【28件】
2012年 01月 【62件】
2011年 12月 【29件】
2011年 11月 【29件】
2011年 10月 【29件】
2011年 09月 【29件】
2011年 08月 【31件】
2011年 07月 【31件】
2011年 06月 【30件】
2011年 05月 【31件】
2011年 04月 【28件】
2011年 03月 【30件】
2011年 02月 【28件】
2011年 01月 【31件】
2010年 12月 【31件】
2010年 11月 【30件】
2010年 10月 【31件】
2010年 09月 【30件】
2010年 08月 【31件】
2010年 07月 【31件】
2010年 06月 【30件】
2010年 05月 【30件】
2010年 04月 【30件】
2010年 03月 【30件】
2010年 02月 【28件】
2010年 01月 【31件】
2009年 12月 【31件】
2009年 11月 【30件】
2009年 10月 【31件】
2009年 09月 【30件】
2009年 08月 【31件】
2009年 07月 【31件】
2009年 06月 【30件】
2009年 05月 【31件】
2009年 04月 【30件】
2009年 03月 【30件】
2009年 02月 【28件】
2009年 01月 【29件】
2008年 12月 【31件】
2008年 11月 【30件】
2008年 10月 【31件】
2008年 09月 【30件】
2008年 08月 【31件】
2008年 07月 【32件】
2008年 06月 【30件】
2008年 05月 【31件】
2008年 04月 【30件】
2008年 03月 【31件】
2008年 02月 【29件】
2008年 01月 【25件】

ブログ内検索