ベランダ菜園



ベランダ菜園毎年恒例となっているベランダ菜園の苗木を買いに相模大野ユニディに行ってきた。

本来ならGW前に始めていていたベランダ菜園だけど、今年は少し出足が遅れてしまったため
売っているトマトの苗木は既に実をつけているモノもあった。
また去年買って良かった「トマト&バジルの寄植え」が今年は売っていなかった。
(既に売り切れてしまったのかも)
そこで今年はトマトとバジルを別々に購入することにした。

トマトの苗木も色々な種類があって、味が濃いものから甘いもの、害虫に強いもの、
そしてサントリーやデルモンテなどのメーカー品もあったりで選ぶのに迷ってしまう。

ただ今まで過去の経験から、メーカーには特に拘る必要がないことと、
味の濃い薄いは育て方によって随分と変わることが分かった。
(ちなみに水を上げすぎると甘さが無くなる)

そこで今年は1つ80円と一番安いトマト苗の赤と黄色を購入してみることにした。
品種はピコ。
家庭菜園用で暑い夏でも楽々栽培。
果形は球状の真っ赤なトマト。糖度が高く甘みが強い。
元肥のチッソ肥料は大玉品種に比べ60%以下にする。追肥も1~2回位までとする。
果実によく光が当たるように上部の葉は摘葉するとよい。

家庭菜園用で楽々栽培ってあるし、糖度が高いのなら他のトマトも一緒だろう。
ただ意味不明なのは「元肥のチッソ肥料は大玉品種に比べ60%以下にする」ってとこ。

調べたら元肥ってのは一番最初にあげる肥料ってことなのだけど、
今回一緒に購入した花と野菜の培養土に更に肥料を与えるってことなのかね。
思えば今まで一度も肥料って与えたことが無かったわ。
そして大玉品種に比べて60%以下ってのも謎。大玉品種の肥料基準が分からん。
ま・・・適当にあげておけば大丈夫だろう。多分。

とは言ってみたものの、一応保険で「丈夫で栽培も簡単。長期にわたって収穫できます」という
ミニトマトの「リコピーナ レッド」という品種も買ってみた。
単なるピコと2倍の値段差のあるリコピーナ、味がどう違うのかちょっと楽しみ。
ネット上で見るとリコピーナは「さくらんぼみたいな甘み」「とにかく甘いです」と評価も高い。

あと忘れちゃならないのがバジル。
今までバジルってそんなに高いイメージが無かったけど、208円もした。
そう思うと改めて去年買ったトマト&バジルの寄植え(298円)はお買い得だったんだなぁ~

最後にトマトの作り方(育て方)を撮影しておく。
芽かき(摘葉)を忘れがちだから、今年はまめに芽かきをすることにしよう。
あと肥料も与えてみることにする。60%以下ってのは分からないので適当に。

3種類のトマトがどう育っていくか楽しみだ。
唯一、注意しなければいけないのは息子がすぐに水を与えたがることと、
実が熟す前に取りたがるところなんだよね。よく見張っておかないとな・・・




2014-05-14 00:00 : ベランダ : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

トマト&バジルの寄植え



そろそろベランダ菜園のシーズン入りという事で、
今日はユニディ相模大野でトマトの苗木を買ってきた。

resize2771.jpg

resize2769.jpg

resize2768.jpg

resize2773.jpg
様々な品種があって目移りしてしまうけど、今年は「トマト&バジルの寄植え」に決定。

resize2772.jpg

なんでもトマトとバジルは相性が良いらしく、一緒に育てるとバジルが虫よけ効果と
土を乾燥気味にするためトマトを甘くするそうだ。

気になるのは水分を必要とするバジルと、水分が多いと甘くならないトマトの寄植えは
どっちを基準に水をあげたら良いのかってこと。

そこでユニディの店員さんに聞くと、バジルは強いハーブなので、
バジルの葉っぱが少しくったりした状態の時に水をあげるのが
トマトにもバジルにもベストな状態らしい。

肝心なのはトマトに脇芽が出たらすぐに摘み取り、バジルは育ったら摘心して
水はなるべく控えめにすると美味しくて甘いトマトになると教えてもらった。

去年まで毎日トマトに水をあげていたんだけど、今年は乾燥気味で育てよう。

・・・ってアレ?

いま写真を見て気が付いたんだけど、ずっとミニトマトとばかり思っていたら
どうやら中玉だった。
ちなみにミニは20g前後の大きさ、中玉は40~50gの大きさに成長するそうだ。

うーむ、プランターで大丈夫かなぁ?




2013-04-23 00:00 : ベランダ : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

ベランダ菜園



去年はうっかり時期を逃して出来なかったが、今年は忘れずに苗を購入。



手堅いミニトマト、ピザにも使えるバジル、イタリアンレタスとイチゴ
キャベツを今年は育てることにした。

ちなみに3年前に黒トマトを育ててみたけど、どこまで黒くなるのか
分からずに食べ頃を逃して腐らせちゃったんだよね・・・

まぁ今年は手堅いシリーズなので大丈夫だろう。

しかし毎回思うんだけど、アブラムシってどこから来るんだろうか?
蚊だって飛んで来れない8階で、しかも多数あるベランダのうち
菜園しているところだけをピンポイントで狙って来るって凄いよな~




2011-04-11 00:00 : ベランダ : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

凛々子



義母からトマトの苗を頂いた。

resize0921.jpg

なにやらこの苗はカゴメが70年以上かけて開発したジュース専用のトマトとの事。

トマトと言えば去年「黒トマト」を育てたが、水や肥料をバンバンあげたり台風の時は家の中に
避難させたりと手塩をかけていたのに途中で腐ってしまい、
結局黒いトマトを見ることが出来なかったのだ。

なので今年は必要以上に水をあげたりと過保護せず、
やや放任気味で育ててみようと思う。

今年こそは大豊作を期待するぜ~!




・・・と言いつつ、一応保険で大葉(しそ)も買って育ててみることにしよう。



やはり植物を育てる(←食えるの限定)って楽しいですな(^ω^)





2009-05-14 00:00 : ベランダ : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

実りの秋



「今年は黒トマトを育てるぞ~」

なんて息巻いていたけど結局トマトは途中で腐ってしまい、
念願の黒いトマトを見ることはできなかった。

が、しかし!

忘れていた存在の唐辛子が見事に成長して
立派な実を付けていた。

resize0623.jpg

うむ~

肥料やら何やらと手塩に掛けて育てたトマトは失敗して
ベランダの隅っこで適当に育てていた唐辛子が育つとは・・・

近々収穫してペペロンチーノにでも使ってみよう。




2008-10-08 00:00 : ベランダ : コメント : 2 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

スポンサード・リンク

スポンサード・リンク

プロフィール

タナー

Author:タナー
できるならば、ザルとコメと棒を使ってスズメを捕まえてみたい。もちろんキャッチ&リリースが基本。
そんな夢見るヲタク風味入ったオッサン世代です。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

過去ログ +

2017年 11月 【23件】
2017年 10月 【30件】
2017年 09月 【29件】
2017年 08月 【31件】
2017年 07月 【29件】
2017年 06月 【29件】
2017年 05月 【32件】
2017年 04月 【29件】
2017年 03月 【30件】
2017年 02月 【28件】
2017年 01月 【31件】
2016年 12月 【31件】
2016年 11月 【29件】
2016年 10月 【30件】
2016年 09月 【30件】
2016年 08月 【29件】
2016年 07月 【30件】
2016年 06月 【30件】
2016年 05月 【30件】
2016年 04月 【30件】
2016年 03月 【31件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【31件】
2015年 12月 【28件】
2015年 11月 【29件】
2015年 10月 【30件】
2015年 09月 【30件】
2015年 08月 【29件】
2015年 07月 【30件】
2015年 06月 【29件】
2015年 05月 【30件】
2015年 04月 【27件】
2015年 03月 【30件】
2015年 02月 【28件】
2015年 01月 【31件】
2014年 12月 【31件】
2014年 11月 【30件】
2014年 10月 【31件】
2014年 09月 【30件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【31件】
2014年 06月 【30件】
2014年 05月 【31件】
2014年 04月 【30件】
2014年 03月 【31件】
2014年 02月 【28件】
2014年 01月 【31件】
2013年 12月 【31件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【30件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【31件】
2013年 07月 【31件】
2013年 06月 【29件】
2013年 05月 【31件】
2013年 04月 【29件】
2013年 03月 【31件】
2013年 02月 【28件】
2013年 01月 【30件】
2012年 12月 【29件】
2012年 11月 【30件】
2012年 10月 【31件】
2012年 09月 【30件】
2012年 08月 【31件】
2012年 07月 【32件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【31件】
2012年 04月 【29件】
2012年 03月 【31件】
2012年 02月 【28件】
2012年 01月 【62件】
2011年 12月 【29件】
2011年 11月 【29件】
2011年 10月 【29件】
2011年 09月 【29件】
2011年 08月 【31件】
2011年 07月 【31件】
2011年 06月 【30件】
2011年 05月 【31件】
2011年 04月 【28件】
2011年 03月 【30件】
2011年 02月 【28件】
2011年 01月 【31件】
2010年 12月 【31件】
2010年 11月 【30件】
2010年 10月 【31件】
2010年 09月 【30件】
2010年 08月 【31件】
2010年 07月 【31件】
2010年 06月 【30件】
2010年 05月 【30件】
2010年 04月 【30件】
2010年 03月 【30件】
2010年 02月 【28件】
2010年 01月 【31件】
2009年 12月 【31件】
2009年 11月 【30件】
2009年 10月 【31件】
2009年 09月 【30件】
2009年 08月 【31件】
2009年 07月 【31件】
2009年 06月 【30件】
2009年 05月 【31件】
2009年 04月 【30件】
2009年 03月 【30件】
2009年 02月 【28件】
2009年 01月 【29件】
2008年 12月 【31件】
2008年 11月 【30件】
2008年 10月 【31件】
2008年 09月 【30件】
2008年 08月 【31件】
2008年 07月 【32件】
2008年 06月 【30件】
2008年 05月 【31件】
2008年 04月 【30件】
2008年 03月 【31件】
2008年 02月 【29件】
2008年 01月 【25件】

ブログ内検索