【潮干狩り成果】 野島ボンゴレ



昨日、野島公園で採ってきたアサリを使って今宵はボンゴレを作った。

まずはオリーブオイルで刻んだニンニクとベーコンを炒めバターを少し加える。
このバターがキモ。バターが入っていないとコクが出ずに味に違いが出るよ。
続いて酒を200ccほど(アサリの量による)入れてアサリが開くまで煮詰める。
開いたアサリを別皿に避けて、残ったスープに醤油を少し入れて味を調える。

(本当は鷹の爪を入れると味が引き締まるのだけど子供が食べれないので入れず)
味見をして塩味が強く濃かったら水を少し加えておく。
規定時間よりも2分早めに茹で上げたパスタを入れて2分ほど炒める。
このときちょっと麺は固いけど食べるときには丁度よいアルデンテになっている。

最後に取り出したアサリを加えたら完成。実に簡単。
ちなみにパスタを加えず小口ネギを加えたら、あさりバターになるんだよね。
採ったばかりのアサリは食べる分だけ冷凍せず、砂抜きをして洗った後は
冷蔵庫に入れてストレスを与えると通常よりも旨味が増すとのこと。
(そのとおりにしてみたけど正直あんまり良く分からなかった)
奥さんが頑張って採った天然アサリはバッチリ出汁が効いて実に旨かった。
今度は酒蒸しとアサリの味噌汁を作ろう。
・・・ってアサリは料理のレパートリーがあんまり無いんだよね~




2017-04-30 00:00 : 料理 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

【Hunt's】 ハンツBBQソースを試す



近所のスーパー見切り品コーナーで発見したハンツのBBQソース(オリジナル味)

この手の外国製ソースは当たりハズレが大きいので定価で買うのは躊躇するけど、
見切り品の199円ならば失敗してもダメージが少ない。
ちなみに定価だと583円、カルディだと498円で売っているらしい。

使い方としてはフライパンやグリルで焼いた肉にソースを付けて食べるのが一般的だが
肉の下味として使うのも有りなのだとか。

・・・というワケでぶつ切りにした鶏モモ肉とハンツのBBQソースを適当にビニール袋に入れて
しっかり揉み込み30分ほど寝かせてからフライパンで焼いてみた。

まずは中火で程よく焼いたらフタをして弱火でじっくり蒸す。
仕上げにフタを外して水分を飛ばして煮詰めて完成。いわゆる照り焼きだね。
さて肝心なBBQソースの味だけど、これ何処かで食べた味だな・・・と思ったら、
マクドナルドのナゲットに付いてくるBBQソースに実によく似ている。

ただマックよりもフルーティーな甘さがあり、またスモークの香りが口の中に広がって
なかなか旨い。ディップとして使うよりも揉み込んでから焼くのが正解かも。


あとちょっと味が濃いので高級な肉に使うと肉の味が分からなくなってしまうため、
安い肉や鶏肉、ナゲット・ポテトのディップとして使うのに向いていると思った。




2017-04-27 00:00 : 料理 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

【春はあげもの】 我が家の唐揚げレシピ



「春は揚げ物 やうやう黄金色になりゆく衣」なる名言に感化されて今夜は唐揚げにした。

我が家の唐揚げレシピなのだけど、鶏もも肉を一口サイズにぶつ切りにしてビニール袋に
入れたら醤油(大2)酒(大2)おろしニンニク(中1)おろし生姜(中1)ごま油(小1)を
加えて揉み込み冷蔵庫で30分ほど寝かる。
30分経ったらビニール袋に溶き卵を入れて更に揉みこむ。
続いてビニール袋に息を入れて膨らませ片栗粉と薄力粉を同量(50/50)入れてシェイク。

油を160度まで熱して3分ほど揚げて衣に軽く色が着いたら一旦取り出し3分休ませる。
この時に余熱で肉の中に火が通るんだよね。
最後に油を200度度まで熱したら1~2分ほど揚げて衣の色がきつね色(薄茶色)になったら完成。
片栗粉を混ぜているので衣はザク食感、2度揚げ効果で肉汁が閉じ込められてジュワ。

そのままで食べても十分に美味いけど、我が子らはケチャップに付けて食べるのがお気に入り。
個人的にはカラシ、もしくは胡椒で食べるのもオススメしたい。

あと昔は「唐揚げにレモンは邪道派」だったけど、ここ最近はレモンのサッパリした風味で
食べるのもアリと思うようになってきた。
ただ無節操に唐揚げ全体にレモンを絞るのはヤダ。あくまで自分の食べる1個分だけね。




2017-04-24 00:00 : 料理 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

【オススメ】 コンビーフ入りポテトサラダ



野毛「もつしげ」で食べて気に入ってしまったコンビーフ入りのポテトサラダを作ってみた。<br />
<br />
実は以前も似たようなのを作ったことがあり、そのときはキュウリや人参、コーンを入れて<br />
具だくさんにしてしまったけど、今回は「もつしげ」で食べたとおりシンプルにジャガイモと<br />
タマネギ、そしてコンビーフのみを入れてシンプルにした。<br />
<br />
作り方は簡単。<br />
皮を剥いたジャガイモを茹でる。その間にタマネギをスライサーで刻んで水にさらす。<br />
茹でたジャガイモは熱いウチに潰す。しっかり潰すか大まかに潰すかは好み。<br />
粗熱を取っている間にコンビーフを電子レンジで1分チン。<br />
<br />
ジャガイモの粗熱が取れたらタマネギとコンビーフを入れ、味付けにマヨネーズと<br />
酢(これがポイント)を入れたらザックリ混ぜて完成。<br />
<div class="separator" style="clear: both; text-align: center;">
<a href="https://1.bp.blogspot.com/-jSLoM0UNKDU/WPNqBIll9cI/AAAAAAAA098/xEBCTzee93UKSg6dsCiD_JTtfVhajNNmgCLcB/s1600/resize2031.jpg" imageanchor="1" style="margin-left: 1em; margin-right: 1em;"><img border="0" height="320" src="https://1.bp.blogspot.com/-jSLoM0UNKDU/WPNqBIll9cI/AAAAAAAA098/xEBCTzee93UKSg6dsCiD_JTtfVhajNNmgCLcB/s320/resize2031.jpg" width="240" /></a></div>
野菜類を多く入れると水分が出てしまうが今回はタマネギのみなのでジャガイモの<br />
ホクホクねっとり食感を活かすことができた。マッシュポテトに近いかな?<br />
<br />
コンビーフを入れることによって絶妙な塩加減と肉々しさが実にビールに合うんだわ。<br />
つまみで食べても良いし、サンドイッチの具で使っても良いかもね。




2017-04-20 00:00 : 料理 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

【手間かかる】 金柑マーマレードを作ってみた



再び会社で金柑を穫ってきたので今日は甘露煮ではなくマーマレードを作ってみた。

まずは金柑の汚れを落とすために水洗い。
そして今回は甘露煮のときと違って金柑の種を出し、更には縦に細かく刻んでいく。

金柑を横に輪切りにし、フォークや爪楊枝を使って地味に種を取る工程が意外と大変。
1つの金柑に4~5個ぐらい種があるが、米粒サイズにも満たない小さな種は取るのが手間なので
スルー。大きな種だけを取り出すのだけど、それでも大変なのだ。

種を出したら今度は縦に細く刻む。とにかくこの作業が一番めんどくさい。
しかも金柑から出る果汁のヌメリで細切りにしづらい。集中力が欠けて指を切らないようマジ注意。

ここまで終わったら後は煮込むだけ。
金柑の量が300gあったら水も同量の300ml入れる。500gなら500mlってこと。
思ったよりも水の量が多いかな?と思うけど最後はちゃんとトロミが付くので大丈夫。

水の状態から金柑を鍋に入れて中火で煮込む。
しばらくするとアクが大量に出るので地道に取りながら10分ほどコトコト。

続いて砂糖を入れるのだけど、この分量は金柑が300gであればその半分の150gを入れる。
500gだったら250gってことだね。ちょっと多いぐらいが甘くて旨いのだ。
なお注意する点として、最初から一気に砂糖をドバッっと入れず分量の半分(150gなら75g)を
入れて5分ぐらい中火で煮る。砂糖が入ることにより焦げ付きやすくなるため、放置せずに
定期的にかき混ぜておく。

砂糖が入るとトロミが付いてきて、なんとなくマーマーレードっぽさが出てくる。
5分煮込んだら更に残りの砂糖をかき混ぜながら入れて3分ほど煮込む。焦げ付き注意。

砂糖を加えたことによって沸々としたマグマのようなトロミが付いたら、仕上げに甘露煮と同じく
防腐効果を出すために酢を軽く一回し入れる。もちろんママレードに酢の味はしないので大丈夫。

最後に熱湯消毒をした瓶に入れて1日味を馴染ませたら完成!
甘露煮のときは食べた後に種を取り出すのが面倒なのと、2~3個で食べ飽きてしまったが、
マーマレードはパンに塗るのはもちろん、ヨーグルトに混ぜたりクッキー生地に入れての
金柑ママレードクッキーを作ったりとかなり重宝した。

種を取って細切りにするのが非常に手間だけど、手間がかかった分だけ美味しいね。




2017-01-28 00:00 : 料理 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

スポンサード・リンク

スポンサード・リンク

プロフィール

タナー

Author:タナー
できるならば、ザルとコメと棒を使ってスズメを捕まえてみたい。もちろんキャッチ&リリースが基本。
そんな夢見るヲタク風味入ったオッサン世代です。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

過去ログ +

2017年 05月 【26件】
2017年 04月 【29件】
2017年 03月 【30件】
2017年 02月 【28件】
2017年 01月 【31件】
2016年 12月 【31件】
2016年 11月 【29件】
2016年 10月 【30件】
2016年 09月 【30件】
2016年 08月 【29件】
2016年 07月 【30件】
2016年 06月 【30件】
2016年 05月 【30件】
2016年 04月 【30件】
2016年 03月 【31件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【31件】
2015年 12月 【28件】
2015年 11月 【29件】
2015年 10月 【30件】
2015年 09月 【30件】
2015年 08月 【29件】
2015年 07月 【30件】
2015年 06月 【29件】
2015年 05月 【30件】
2015年 04月 【27件】
2015年 03月 【30件】
2015年 02月 【28件】
2015年 01月 【31件】
2014年 12月 【31件】
2014年 11月 【30件】
2014年 10月 【31件】
2014年 09月 【30件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【31件】
2014年 06月 【30件】
2014年 05月 【31件】
2014年 04月 【30件】
2014年 03月 【31件】
2014年 02月 【28件】
2014年 01月 【31件】
2013年 12月 【31件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【30件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【31件】
2013年 07月 【31件】
2013年 06月 【29件】
2013年 05月 【31件】
2013年 04月 【29件】
2013年 03月 【31件】
2013年 02月 【28件】
2013年 01月 【30件】
2012年 12月 【29件】
2012年 11月 【30件】
2012年 10月 【31件】
2012年 09月 【30件】
2012年 08月 【31件】
2012年 07月 【32件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【31件】
2012年 04月 【29件】
2012年 03月 【31件】
2012年 02月 【28件】
2012年 01月 【62件】
2011年 12月 【29件】
2011年 11月 【29件】
2011年 10月 【29件】
2011年 09月 【29件】
2011年 08月 【31件】
2011年 07月 【31件】
2011年 06月 【30件】
2011年 05月 【31件】
2011年 04月 【28件】
2011年 03月 【30件】
2011年 02月 【28件】
2011年 01月 【31件】
2010年 12月 【31件】
2010年 11月 【30件】
2010年 10月 【31件】
2010年 09月 【30件】
2010年 08月 【31件】
2010年 07月 【31件】
2010年 06月 【30件】
2010年 05月 【30件】
2010年 04月 【30件】
2010年 03月 【30件】
2010年 02月 【28件】
2010年 01月 【31件】
2009年 12月 【31件】
2009年 11月 【30件】
2009年 10月 【31件】
2009年 09月 【30件】
2009年 08月 【31件】
2009年 07月 【31件】
2009年 06月 【30件】
2009年 05月 【31件】
2009年 04月 【30件】
2009年 03月 【30件】
2009年 02月 【28件】
2009年 01月 【29件】
2008年 12月 【31件】
2008年 11月 【30件】
2008年 10月 【31件】
2008年 09月 【30件】
2008年 08月 【31件】
2008年 07月 【32件】
2008年 06月 【30件】
2008年 05月 【31件】
2008年 04月 【30件】
2008年 03月 【31件】
2008年 02月 【29件】
2008年 01月 【25件】

ブログ内検索