【ダメ、ゼッタイ】 FlashAirフォーマットした場合と手動モードの使い方



普段のメモカメラで使っているRX100(無印)

外出時の飯フォト撮影で「Wi-Fi機能があればスマホ転送してSNSにアップできるのに」って事が
何度かあったので、今更だけど東芝のFlash Air(W-03)を買ってみた。

「TOSHIBA 無線LAN搭載 FlashAir III Wi-Fi SDHCカード 16GB Class10 並行輸入品」



並行輸入品だけあってマニュアルは全て中国語、そして海外パッケージだけに国内のサポートは
受けられないと書いてあったが、使い方等はネットに色々と書いてあるので特に問題なし。

RX100にセットすると初期画面で管理ファイルを新規作成と出るので「はい」を押下。
もうこの状態でWi-Fi機能が動いているらしい。
ちなみに一番最初に入っている画像のプロテクト(鍵マーク)をオフにすればWi-Fiが繋がって
オンにするとWi-Fiはオフになる。下の写真の赤丸のところね。
なんか分かりづらいけど、要は鍵が無い(空いていれば)Wi-Fiがオープンして使えるし、
鍵がかかっていればWi-Fiが閉まってて使えないってこと。

続いてスマホに「FlasfAir」のアプリをインストールし起動。
SSIDのパスワードを聞かれるのでデフォルト番号のまま入力。
適当に何枚か写真を撮ると勝手にスマホのWi-Fiが立ち上がって転送されていく。すげー便利。

ここで「さっき無駄に撮った写真を消そう」とRX100(デジカメ側)でSDカードをフォーマット。
・・・これが後々に気が付く大失敗。

次に「常時Wi-Fiがオンだとバッテリの保ちが悪いので手動に切り替えよう」とアプリ側の設定で
「自動接続」をオフにし、今度はカメラ側でWi-Fiのオンオフ設定するべく、一番最初に入っていた
デフォルトの画像を探すと・・・無い。あれ?もしかしてさっきのフォーマットで消しちゃった?

これじゃ手動で切り替えが出来ないじゃん・・・っていうか、Wi-Fiすら繋がらないじゃん!
買って僅か10分で単なるSDカードになっちゃたじゃん!!

しかし世の中には似たような先人がいるもので、オレと同じようにフォーマットしてしまった場合の
復旧処置がちゃんとネット上には載ってるんだよね。

方法だけど、東芝のサイトから「FlashAir設定ソフトウェア」をダウンロード。
PCにインストールして指示通りに進めばOK。

・・・のはずが、なぜか途中で「FlashAirを認識できませんでした」と表示されて止まってしまう。
理由が「FlashAirが挿入されていない」「ライトプロテクトされている」とのこと。

いやいや挿入されてないってなによ?PC上では認識してるぞ?ライトプロテクト?もしやカードリーダーに
差し込むときにLOCK側になった?と確認するもLOCKは掛かってない。

あとはFlashAirのバージョンが古い場合はアップデートしてから試して下さいとあったので、
今度は「ソフトウェア更新ツール(SD-WEシリーズ」をインストールして実行するも、やはり同じように
途中で止まってしまう。マジかよ~!!

そういえばFlashAirをPCに差し込んだときに「スキャンして修復しますか?」のところを面倒くさがって
「スキャンしないで実行します」にしてたっけ。んじゃスキャンおよび修復にしたらどーなるんだ?と
ひとまず修復をかけた後に再びソフトウェア更新ツールを起動させる。
あれ?なんか今度はちゃんとソフトウェアのアップデート(ファームウェア更新)してるっぽいぞ。
本カードを「ハードウェアの安全な取り外し」で取り外すという操作を3回ほどやって、
アップデートが正常に終了。

次に先ほどインストールした「FlashAir設定ソフトウェア」を使って初期化を行い、やっと元の状態までに
戻すことが出来た。良かった~単なるSDカードになるところだったよ~

あとはFlashAir設定ソフトウェアにある無線LAN起動モード設定から「手動起動モード」に変更して書き換え。
これでFlashAirがカメラ側で手動切り替え出来るようになった。

ところでスマホ(Android機)でFlashAirを接続している間はモバイル回線(LTE4G)が切れちゃうのね。
無線LAN接続しているPCで使う場合も切れちゃうみたいだけど、その場合は「インターネット同時接続」という
機能で通常PCが繋がっているアクセスポイント(ルータ-)のSSIDとパスワードを入れれば良いとあったっけ。

でもスマホの場合はそれが出来ないんだよね~(iPhoneだと出来るっぽいけど)
ただまぁカメラとWi-Fi接続している時間なんて長くないし、そこは割り切って使うしかないっぽいな。

なお、Wi-Fiで繋がった写真をすぐにSNSにUPする場合はアプリ左上の「キャンセル」を押して
「このネットワークをそのまま使用する」を選び、続いてアップしたい画像を選んで共有ボタンを押下。
すると「モバイル回線を使う」と出るので選択すると、自分のスマホに入っているアプリ(InstagramやらLINEや
Twitterなど)が出てくるので、それを選んでアップする(このとき自動でFlasfAirとWi-Fi回線が切れる)

最後に重要なこと。

FlashAirを手動モードに切り替えた場合、カメラの電源を落とすとデフォルト画面では鍵マークが外れているのに
実際はWi-FiモードがオフになっているためWi-Fiが繋がらないんだよね。
最初は「なんで繋がらないんだよー壊れたのか??」って思ったけど、調べてみるとセキュリティだかの関係で
カメラの電源を一度落とすと自動的にオフになるみたい。
なので再びFlasfAirを使う場合、デフォルト画面のプロテクト(鍵)を一度付けてから再び外すこと。これで大丈夫。


デジカメで撮った写真を頻繁にSNSにアップするならWi-Fi機能付きのカメラが良いけれど
そこまで必要ないのであればFlashAirで十分だな~




2017-11-28 00:00 : 写真 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

【ペッタン棒】 イメージセンサーのゴミを除去



先日の東京モーターショーで久しぶりに使ったSONY NEX-6。

車の写真はRX100を使用しNEX-6を使ったのはコンパニオンとユニコーンガンダム撮影のみで、
その時は気が付かなかったけど、先ほど清掃を兼ねてたまたま少し絞ってみたらF値11あたりから
画面の上にチリらしきゴミが写り込んでいることを発見。レンズ交換のときにチリだかゴミが混入したのだろう。
そこでこれまた久しぶりにPENTAXのイメージセンサークリーニングキットO-ICK1(通称ぺったん棒)を使って
センサーに付いたゴミを除去。

先端のオレンジ色になったベタベタした棒をイメージセンサーにペタッと貼り付けるとかなりの吸着力で
そのまま垂直に持ち上げるとカメラごとくっついてくる勢いなので、垂直ではなく少し斜めにした状態、
いわゆるシールを剥がすみたいな感じで使うと良い。
あとこのペッタン棒なのだけど、クリーニングシートをケチって使いまわしたり面倒臭がって
1回毎にシートに押し付けてやらないと余計にゴミが増えるので注意(過去に経験者済み)
ひとまずセンサー全体をペッタンしたお陰でゴミは綺麗に取り除くことができた。

ちょっと値段は高いけどそれなりに効果はあるので、一眼やミラーレスカメラユーザーならば
この手のクリーニングキットは1つは持っていても損はないと思う1品だね。




2017-11-06 00:00 : 写真 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

【これはいい物だ】 お台場ユニコーンガンダム撮影



東京モーターショーの帰りにお台場ダイバーシティのユニコーンガンダムを見てきた。

ビックサイトからダイバーシティまでは徒歩2.4km。30分ぐらいかかるので迷わずタクシー乗車(料金1,050円)

ネットで写真は見たことはあったけど、やはり実物を見ると大きくて迫力があるね。
そしてなによりサイコフレームのピンクの光がカッコイイ。
下からライトアップしてあるので全体的に明るい。手持ち撮影でも十分な光度。
ただ本格的に撮るならば三脚はあった方が良いかも?

全長21.7m(デストロイモード時)だけあって足元からは胸部装甲と重なって顔がよく見えない。
少し離れたところで撮影すると全体と顔が入るのだけど、人も入る。

週末というのと我々と同じくモーターショー帰りに立ち寄る人がいるためか大勢の人で賑わっていた。
でもユニコーンガンダムを知っている人がこの中に何人居るのかは謎。

スリムだったRX-78ガンダムと比べてユニコーンは全体的にゴツゴツしている。



また各部にデカールがベタベタ貼ってあるのもオタク心をソソられる。
ただしそれが何を意味するのかは分からず。殆どがCAUTIONばっかりだけどね。

バックシャンもこれまた良いんだわ。バックパックの作り込みもなかなか。
改めてユニコーンガンダムって格好いいわ。最初はなんでユニコーンなの?と思ったけど実物いいわ。

スケジュールを見ると夜の部は19:30から21:30までの各30分ごとに立像演出がある。
しかし夕食を取るために変形イベントはスルー。
ところで20:30の「翔べ!ガンダム2017」って何だろう?とyoutubeで見てみたら、壁面映像で
RX78とユニコーンが手を取り合ったアニメシーンが流れるのね!
せっかくならば着地したシーンが2機とも揃っていたら鳥肌モノだったろう。

さて、食後に再び戻ってくると今度は緑色のライトアップ仕様となっているではないか。
おぉ、ウラガン、これはこれでいい物だ。

もし次にまた来て撮影するならば青空をバックや夕暮れを狙うのも良さそう。
あとユニコーンモード時も見てみたいな。




2017-11-05 00:00 : 写真 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

【名機】 RX100で夜桜 



仕事帰りに満開の桜があったので撮影。
おそらく今週末がお花見ピークになるのかな。

ところで毎日持ち歩いているサブカメラがRX100なのだけど、ちょっとした夜景や
ライトアップされていない夜桜を手持ちでこれだけ写せる(ISO3200でF1.8の開放)のは
改めて凄いと思った。
よーく見るとノイズは乗ってるがブログに載せる程度なら全然問題なし。


発売されてから5年も経つ機種にも関わらず、いまだ現役で普通に使えると考えると、
これぞまさに歴史に残る名機だよね。
ただ5年前の機種に4万近い値段を出すのは躊躇するけど、まず買って後悔はしないかな。




2017-04-13 00:00 : 写真 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

【背徳感】 電車内でローアングラー



今朝の小田急での出来事。

相模大野→江ノ島行きの始発電車で一車両をしばし貸し切り状態。
せっかくなのでローアングルから車内を撮影。
1人でも乗っていたら絶対に撮れないアングルだよね。
下手したら盗撮と間違われちゃうもんね。

しかし電車内でカメラを取り出すってのは誰も居ないのを分かっているけど
なんとなく背徳感があるもんだな~




2017-02-22 00:00 : 写真 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

スポンサード・リンク

スポンサード・リンク

プロフィール

タナー

Author:タナー
できるならば、ザルとコメと棒を使ってスズメを捕まえてみたい。もちろんキャッチ&リリースが基本。
そんな夢見るヲタク風味入ったオッサン世代です。

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

過去ログ +

2018年 02月 【19件】
2018年 01月 【30件】
2017年 12月 【30件】
2017年 11月 【30件】
2017年 10月 【30件】
2017年 09月 【29件】
2017年 08月 【31件】
2017年 07月 【29件】
2017年 06月 【29件】
2017年 05月 【32件】
2017年 04月 【29件】
2017年 03月 【30件】
2017年 02月 【28件】
2017年 01月 【31件】
2016年 12月 【31件】
2016年 11月 【29件】
2016年 10月 【30件】
2016年 09月 【30件】
2016年 08月 【29件】
2016年 07月 【30件】
2016年 06月 【30件】
2016年 05月 【30件】
2016年 04月 【30件】
2016年 03月 【31件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【31件】
2015年 12月 【28件】
2015年 11月 【29件】
2015年 10月 【30件】
2015年 09月 【30件】
2015年 08月 【29件】
2015年 07月 【30件】
2015年 06月 【29件】
2015年 05月 【30件】
2015年 04月 【27件】
2015年 03月 【30件】
2015年 02月 【28件】
2015年 01月 【31件】
2014年 12月 【31件】
2014年 11月 【30件】
2014年 10月 【31件】
2014年 09月 【30件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【31件】
2014年 06月 【30件】
2014年 05月 【31件】
2014年 04月 【30件】
2014年 03月 【31件】
2014年 02月 【28件】
2014年 01月 【31件】
2013年 12月 【31件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【30件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【31件】
2013年 07月 【31件】
2013年 06月 【29件】
2013年 05月 【31件】
2013年 04月 【29件】
2013年 03月 【31件】
2013年 02月 【28件】
2013年 01月 【30件】
2012年 12月 【29件】
2012年 11月 【30件】
2012年 10月 【31件】
2012年 09月 【30件】
2012年 08月 【31件】
2012年 07月 【32件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【31件】
2012年 04月 【29件】
2012年 03月 【31件】
2012年 02月 【28件】
2012年 01月 【62件】
2011年 12月 【29件】
2011年 11月 【29件】
2011年 10月 【29件】
2011年 09月 【29件】
2011年 08月 【31件】
2011年 07月 【31件】
2011年 06月 【30件】
2011年 05月 【31件】
2011年 04月 【28件】
2011年 03月 【30件】
2011年 02月 【28件】
2011年 01月 【31件】
2010年 12月 【31件】
2010年 11月 【30件】
2010年 10月 【31件】
2010年 09月 【30件】
2010年 08月 【31件】
2010年 07月 【31件】
2010年 06月 【30件】
2010年 05月 【30件】
2010年 04月 【30件】
2010年 03月 【30件】
2010年 02月 【28件】
2010年 01月 【31件】
2009年 12月 【31件】
2009年 11月 【30件】
2009年 10月 【31件】
2009年 09月 【30件】
2009年 08月 【31件】
2009年 07月 【31件】
2009年 06月 【30件】
2009年 05月 【31件】
2009年 04月 【30件】
2009年 03月 【30件】
2009年 02月 【28件】
2009年 01月 【29件】
2008年 12月 【31件】
2008年 11月 【30件】
2008年 10月 【31件】
2008年 09月 【30件】
2008年 08月 【31件】
2008年 07月 【32件】
2008年 06月 【30件】
2008年 05月 【31件】
2008年 04月 【30件】
2008年 03月 【31件】
2008年 02月 【29件】
2008年 01月 【25件】

ブログ内検索