【新宿の穴場ランチ】 Y'sエステック情報ビル「AGORA」で平日限定ランチバイキング



西新宿のY'sエステック情報ビル4Fにある平日限定ランチバイキングに行ってきた。
お店の正式名称は「AGORA(アゴラ)」という名前で個室宴会場とのこと。
なお、同じフロアに「ランチキャフェテリア(パーティーハウス)」と書かれた社員食堂っぽい
店舗があるけれど、こっちは食べ放題の店では無いので間違えないように注意。

受付にて前金1,200円(税込)を支払い店内へ。(小学生880円・未就学児580円)

かなり広く結婚式場の2次会やちょっとしたホテルの宴会場のような雰囲気。眺望も良い。
「お好きな席にどうぞ」と言われるも1名なので4人掛けの円卓に座るのは気が引けたので、
奥にあった2名用テーブル席に座る。広すぎなので端っこが落ち着くのだ。

客層を見ると年配客が多め。一部サラリーマンの姿もチラホラ。
「新宿の穴場バイキング」と言われるように客が少ないため全体的に落ち着いている。

またオープン11時から15時まで時間無制限ということもあり、ある程度の料理を堪能した後は
コーヒーとデザートでティータイムを楽しんでいる人も多かった。

料理の種類は、和あり洋あり中華ありの一般的なバイキング。ただ品目は少ないかな?
人気なのはホットドッグとピザ、ちらし寿司、炒飯、あんかけ焼きそばとカレーという主食。





他にサラダバーやドリンクバーもあり。デザート類もある。


料理も激ウマと絶賛は出来ないが平均レベルで味も悪くない。個人的に野菜ピクルスが気に入って
3回もお替わりしてしまった。カレーはまさに家カレーって感じでオレは好きな味。


ただホットドックは見た目は良いけどソーセージが焼かれていない冷たいままなのでイマイチ。

ちなみに周りを見るとカレーをガッツリ山盛りにする人が多いね。炒飯にカレーをかける猛者がいたり
カレーのトッピングにポークBBQを大量に乗せてバイキングを楽しむ人も居た。

ひとしきり料理を堪能した後はデザートタイム。写真には撮らなかったけど白玉あんこが美味かったな。
料理も悪くない、補充も早い、定期的に皿を下げに回ってくれる、時間も無制限、値段も1,200円と
そこまで高くないのに客が少ないのは、場所が高層ビル内にあることから敷居が高そうなイメージなのと
「ホントに入って大丈夫?」と不安になることから、あまり人に知られていないのかも。

故にゆっくり落ち着いてバイキングを堪能できる穴場的スポットと噂されるのも納得。

なお夜はディナーバイキングとして食べ放題・飲み放題が男性3,480円、女性3,180円(税込み)で
提供されている。日本酒や焼酎・ワインなど酒の持ち込みも無料とのこと。
20~40名までカーテンで仕切れる個室もあるため、ちょっとした催しや打ち上げで使うのも良いかもね。




2018-02-19 00:00 : 外食 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

【食事処ばんや】 6種の海鮮ミックスフライ@保田



先日の出張途中のこと。
千葉は内房にある保田にある漁協直営食堂「ばんや」に行ってきた。
訪れた時間は平日のお昼ちょうど。
とにかく人気の食堂とあって駐車場には他県ナンバーの車がズラリ。
ただ駐車場は広いので車を停めるスペースが無いとか駐車場待ち渋滞が発生することはない。

店舗は「本館」と「新館」の2ヶ所あるが、人が多いのは本館の方。
なお新館は御膳やコース料理がメインとなっている。


本館は広いがそれでも若干の待ち客あり。
このとき店の注文方法が記載された案内板があるので目を通しておく。
まだ平日だから良いけど休日だったらもっと待つのかな?

この待っているタイミングでメニューが見れれば良いのだけど、ここの店は卓上メニューは無く
全て液晶パネルに表示されたメニューとなる。
その日によって入荷するネタ(魚)が変わるので液晶掲示板になっているんだろうね。




ひとまず待ち順が来るまで店内に入ってメニューを見てくのもあり。
ただ気がついたのは、最初カサゴ唐揚げが1,500円だったのに帰る頃は1,800円に値上がっていたのは何故だろう?

料金は全て単品価格で定食(ご飯・味噌汁)にする場合は250円増しとなる。
また「本日のネタ」と書かれた紙に仕入れの魚が記載されている。

写真付きで雰囲気が分かるのは「刺身6点盛」「刺身3点盛」「海鮮ミックスフライ」のみ。
あとは実際に焼かれた魚がディスプレイされているのみ。丼物や寿司の感じは分からず。

一応、料理のお届け時間目安ということで待ち時間が分かるようになっている。
この手の観光地にある大きな店だと既に出来合いのモノを出してくるケースも多いのだけど
「ばんや」は注文してから煮たり焼いたり揚げたりしているのね。たぶん。

さて案内されたのは増設された「はなれ(別館)」

食べきれない場合はパックで持ち帰れるらしいけど生モノはダメだった。そりゃそうだ。

注文したのは「海鮮ミックスフライ定食(税抜1,050円)
全部で6種類と品数が豊富な割に安い。もちろん揚げたてで熱々。

アジ・イカ・サバ・タチウオは分かったけど、シイラとサワラの違いが分からず。
ただどちらも白身でホコホコしてて美味かった。

今回はフライなので新鮮さは良く分からなかったけど、隣のテーブルに出ていた6点盛りをチラリ横目で見ると
盛り付け具合が豪華で美味そうだった。

正直、「ここの海鮮を食べるためだけに行く」とはまでは思わないけど、南房総のドライブがてらに
ランチで立ち寄るのであれば、十分に満足できると思う。




2018-02-10 00:00 : 外食 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

【まのけって?】支那そば へいきち@千葉県旭町



千葉県は九十九里周辺に出張。
その際に旭市で有名な支那そば屋「へいきち」に行ってきた。
訪れたのは平日にも関わらず店の駐車場はほぼ満車。凄い人気だ。
しかし場末のスナックのような喫茶店のような外見だよね。

メニューはシンプル2種類。

「支那そば」もしくは「まのけ(ワンタンメン)」のみ。
それに20食限定のチャーメシ。
ちなみに「味の濃いめ、薄め」が選べる。更には「麺を固め」で注文も可能らしい。

注文したのは「まのけ(900円)に「チャーメシ(100円)」

支那そばってあまり食べたことが無いのだけど、細ストレート麺は独特なグニュっとした食感。
コシはあまり感じられない。言うなれば乾麺みたいな?スープにも絡まない。
ネットでは「コシがあって歯切れが良い」なんて書いてあったけど、全く違った。
もしかしたら少し伸び気味だったのかね?

スープはスッキリした優しい味で後を引く系。これは美味い。
チャーシューはトロトロ。「まのけ」と呼ばれるワンタンは具こそ大きいが激ウマってほどではない。
正直、スープとチャーシューは美味いけど麺がオレには合わなかった。

チャーメシの方は細切れチャーシューが混ざった炊き込みご飯。味は薄め。
柔らかめに炊いてあるので食感はベタベタ。
これをスープに入れて雑炊で食べるのが美味いと書いてあったけど、やるの忘れた。

ところで何故ワンタンを「まのけ」と呼ぶのか店員さんに聞いてみたところ、先代が今の店主に
「お前の作るラーメンは間の抜けたラーメンだ」と言われ「間の抜けた」が訛って「まのけ」となったらしい。

ラーメンの事を言われたのに、なんでワンタン?と思いつつ、まぁそこまで突っ込んで聞いても
分からないと思うので止めておいた。




2018-02-07 00:00 : 外食 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

【クックら】燻製になったチャーシュー@相模大野



明日から出張なのに喉の風邪がいまいち良くならない。

そこで「家系ラーメンは風邪に効く」という噂に乗っかり相模大野「クックら」に行ってきた。

入口の看板には「燻製チャシューはじめました」とあるが「チャーシュー」の間違いだよね?
ただオレの行きつけの中華料理屋(吉好亭)でも「チャーシュー炒飯」を「チャシュー炒飯」と書いてあるので
もしかしたら「チャシュー」が本場なのか?とか思ったりして。
それと今まで無料だったライスが半ライス(30円)ライス(60円おかわり自由)に変更されていた。

注文したのは「ラーメン(680円)」
しかし今週のツイッターを見たサービスで「普通→中盛」へと変更してもらう。
3枚あるチャーシューのうち2枚が燻製バージョンとなっている。
よく見ると周りがピンク色に縁取られているのね。
食べると口の中に広がるスモーキーな味わい、モキュモキュした歯ごたえ。
なんだか吉村家を思い出させる。こりゃ美味いわ。気に入った。

ちなみに何故に家系ラーメンが風邪に効くのかと言うと、高カロリー、ニンニクで殺菌、
更には生姜で身体を温めるからだとか。
正直、これらを摂取するのにわざわざ家系ラーメンじゃなくても良さそうだけど、食べた後に
ニンニクと生姜の発汗作用で身体ポカポカ、美味しかったという満足感で幸せな気分になれるのも
風邪に対する滋養強壮には効果があるのかもしれないね。





2018-02-06 00:00 : 外食 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

【当日でもOK】300円メニューの食べ飲みホ  大野三丁目酒場しゃんと



相模大野の北口にある居酒屋「大野三丁目酒場しゃんと」に行ってきた。


南口にも「しゃんと」という名前の店があるが、あっちは広島風お好み焼き店なので間違えないように。
なお、お店はよくある全品300円(一部例外あり)の居酒屋スタイル。

事前にホットペッパーで「コースじゃなくても飲み放題OKなお店」で検索すると、当日でも利用可能とあった
「300円料理&300円ドリンク約60種ALL食べ飲み放題コース 2980円」のコースがあったから来たんだけどね。
店内はカウンター席に長テーブル、4人掛けテーブル、個室、そして謎の半個室(カウンター?)の構成。
雰囲気はよくある居酒屋でウェーイ系の大学生が大騒ぎしていることは無かった。

食べ飲み放題の時間は2時間だがラストオーダーは30分前でグラスは交換制とこれまた定番のスタイル。
もちろん過剰なお残しは厳禁。場合によっては追加料金と言われる。

まずは前菜代わりにサラダとポテトフライが出されるのだが、その前から料理の注文も受け付けてくれる。


全品300円だけあって基本的に1品の量は少ない。しかし少ないが故に色々と注文できるのは良い。
それと驚いたことに300円で生ビールが飲めること。発泡酒じゃないんだね。あとハイボールもOK。
氷たっぷりでジョッキグラスも小さいが飲み放題なので問題なし。だが通常だったら高い。飲み放題で良かった。

注文してから提供まで結構待たされるけど、どの料理も凝っていて手作り感があるんだよね。
「レンチンしたのを出しました~」「業務スーパーで買ってきた総菜で~す」という手抜き料理が無いのだ。




・・・まぁおしんこは多分スーパーのモノだろうけど。てかこれで300円は高いけど。

ラストオーダー時間を過ぎてダベっていても「時間です」と追い出すようなこともされず、なんだかんだで
3時間も居座ってしまったな。最後に「出すのを忘れていました」と言われたデザートを食べてフィニッシュ。
ところで3人で来て全部で何品頼んだのか数えてみると、食べ物が16品で飲み物が13杯だった。
計算すると合計29品。1品300円だから税込み9,396円、
あれ?1人2,980円(込3,218円)ってことはそのまま普通に飲食しても値段に大差は無かったってことか。

まぁ気兼ねせず食べたり飲んだり出来るのが食べ飲み放題の醍醐味だし、料理も美味しかったし満足度は高かったよ。




2018-01-31 00:00 : 外食 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

スポンサード・リンク

スポンサード・リンク

プロフィール

タナー

Author:タナー
できるならば、ザルとコメと棒を使ってスズメを捕まえてみたい。もちろんキャッチ&リリースが基本。
そんな夢見るヲタク風味入ったオッサン世代です。

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

過去ログ +

2018年 02月 【19件】
2018年 01月 【30件】
2017年 12月 【30件】
2017年 11月 【30件】
2017年 10月 【30件】
2017年 09月 【29件】
2017年 08月 【31件】
2017年 07月 【29件】
2017年 06月 【29件】
2017年 05月 【32件】
2017年 04月 【29件】
2017年 03月 【30件】
2017年 02月 【28件】
2017年 01月 【31件】
2016年 12月 【31件】
2016年 11月 【29件】
2016年 10月 【30件】
2016年 09月 【30件】
2016年 08月 【29件】
2016年 07月 【30件】
2016年 06月 【30件】
2016年 05月 【30件】
2016年 04月 【30件】
2016年 03月 【31件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【31件】
2015年 12月 【28件】
2015年 11月 【29件】
2015年 10月 【30件】
2015年 09月 【30件】
2015年 08月 【29件】
2015年 07月 【30件】
2015年 06月 【29件】
2015年 05月 【30件】
2015年 04月 【27件】
2015年 03月 【30件】
2015年 02月 【28件】
2015年 01月 【31件】
2014年 12月 【31件】
2014年 11月 【30件】
2014年 10月 【31件】
2014年 09月 【30件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【31件】
2014年 06月 【30件】
2014年 05月 【31件】
2014年 04月 【30件】
2014年 03月 【31件】
2014年 02月 【28件】
2014年 01月 【31件】
2013年 12月 【31件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【30件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【31件】
2013年 07月 【31件】
2013年 06月 【29件】
2013年 05月 【31件】
2013年 04月 【29件】
2013年 03月 【31件】
2013年 02月 【28件】
2013年 01月 【30件】
2012年 12月 【29件】
2012年 11月 【30件】
2012年 10月 【31件】
2012年 09月 【30件】
2012年 08月 【31件】
2012年 07月 【32件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【31件】
2012年 04月 【29件】
2012年 03月 【31件】
2012年 02月 【28件】
2012年 01月 【62件】
2011年 12月 【29件】
2011年 11月 【29件】
2011年 10月 【29件】
2011年 09月 【29件】
2011年 08月 【31件】
2011年 07月 【31件】
2011年 06月 【30件】
2011年 05月 【31件】
2011年 04月 【28件】
2011年 03月 【30件】
2011年 02月 【28件】
2011年 01月 【31件】
2010年 12月 【31件】
2010年 11月 【30件】
2010年 10月 【31件】
2010年 09月 【30件】
2010年 08月 【31件】
2010年 07月 【31件】
2010年 06月 【30件】
2010年 05月 【30件】
2010年 04月 【30件】
2010年 03月 【30件】
2010年 02月 【28件】
2010年 01月 【31件】
2009年 12月 【31件】
2009年 11月 【30件】
2009年 10月 【31件】
2009年 09月 【30件】
2009年 08月 【31件】
2009年 07月 【31件】
2009年 06月 【30件】
2009年 05月 【31件】
2009年 04月 【30件】
2009年 03月 【30件】
2009年 02月 【28件】
2009年 01月 【29件】
2008年 12月 【31件】
2008年 11月 【30件】
2008年 10月 【31件】
2008年 09月 【30件】
2008年 08月 【31件】
2008年 07月 【32件】
2008年 06月 【30件】
2008年 05月 【31件】
2008年 04月 【30件】
2008年 03月 【31件】
2008年 02月 【29件】
2008年 01月 【25件】

ブログ内検索