【車のキズ隠し】伝説のGT88スクラッチリムーバーを使う



久しぶりに洗車してきた。
思えば2月の車検前に洗ったきりだから実に4ヶ月ぶり。

ただ我が愛車は常にボディーカバーに覆われているので花粉や水垢は殆どなし。
しかしカバーの宿命か、いくら裏地が起毛であってもボディの一部分が擦れてしまい
年月が経つと黒いシミのような水垢汚れのような割と目立つ傷?が入ってしまう。

これがかなり厄介で、単に水垢クリーナーやコンパウンドの入ったワックスを使っても
なかなか落とすことが出来ない。

そこで深夜のTVショッピングで有名な車体の傷隠し剤スクラッチリムーバーGT88を使って
汚れを落とすことにした。ちなみに10年ぐらい前に買ったものなんだけど未だに使える。


なお、どんな小傷や擦り傷でも消せる(目立たなくする)ってワケではなくて、
爪で触れたときに凹みの抵抗を感じないキズなら消せる程度のもの。
ガリ傷や深めの傷は流石に消せるはずないし、もしも消えたら板金屋が要らないわな。


ひとまず洗車でゴミや汚れを落とした後にペースト状になったGT88をタオルに出して
軽く塗り込むだけ。これで不思議なくらい傷が消えていく。どういう理屈なのかは謎。


傷になった部分が溶けているのか?しつこい水垢ぐらいなら一発だよ。
あとはコツン程度のミラー当たりでも消えるんじゃないかな?

固形ワックスのコンパウンド程度では全く落ちなかった汚れも綺麗サッパリ。
仕上げにワックスを塗ってコーティングすれば完璧だね。いやぁ美しい。

ただCMのように自転車のブレーキレバーで付けたガリ傷やカートが突っ込んで出来た傷は
たぶん落とせないんじゃないかな?
テロップに「ひっかきキズはおまかせ」とあるけど自転車はどうみてもガリ傷だよね。
あとドアパンチの傷ね。
しかし当時は2本で7,800円の送料別だったのに、今はアマゾンで2,858円か。
随分と安くなったもんだよな~




2018-07-01 00:00 : 車系 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

【代車で乗ってみた】 ステラ Rスマートアシスト



13年目の車検で借りた代車はスバルの軽自動車ステラ(DBA-LA150F)
グレードはRスマートアシスト。エンジン形式はNAで2WDのモデル。
車両について特に何の説明も無く「返却時はガソリン満タン」とだけ言われてディーラーを出発。
確かにレヴォーグみたいにターボ車でもレギュラー仕様みたいな場合は説明があるけど、
ステラなら例えターボでもレギュラーだから関係ないのか。てかNAかターボの説明も無かったっけ。

・・・というワケで僅か2日間ではあるがステラを試乗してみた感想をレポート。

外装やシートアレンジ等はカタログに載っているので割愛するが、気になったポイントとして
ドア開閉率がフロント・リア共にほぼ90度開く。しかも2段階のノッチがあるのでいきなり全開で開かず
うっかり隣の車にドアパンチする心配も無さそう。

また後部座席の足下がかなり広く余裕があり座面もリクライニング可能。先ほどのドア開閉90度もあるので
お年寄りでも乗り降りが楽じゃないかな?


しかしその反面、カーゴルーム(トランク)はかなり狭く洗車道具のバケツすら入らない。
ただリアシートがスライドするので、後ろに人を乗せる機会が無ければ前方にスライドさせておけば問題なし。

ジュニアシートを装着した場合はシートベルト穴が横に出てくるため、子供が1人で簡単にベルトロックできる。

これ意外と重要だよね。SGフォレスターの場合はジュニアシートの下にベルト穴が隠れて1人で出来ないもんな。

足下のランプも何気に洒落ている。というかステラって内装が安っぽくないのね。ルームランプもLEDだし。

続いて走行性能について、今回は高速道路をメインに走ってみたのだけど、80~90kmのクルーズがエンジン音や
走行音が車内に響かず一番安心して快適に走れる速度域だと思う。直進安定性も悪くないよ。
ただエンジンが3気筒のNAだけにパワー感が無いのは否めず。これがターボ車(スーパーチャージャー)だったら
追い越し車線を走ろうって気になるけど、NAだと走行車線でまったりが無難。

手元のPWRスイッチを押すとシフトダウン(CVTだから違うが)して少し加速するもあまり体感差は無い。
いわゆるエンブレの効かないオーバードライブ的な。Siドライブっぽいものかと思ったが全く違ったね。

ところでシフトレバーのSとBレンジって何だ?と調べたら、Sレンジは「スポーツ」Bレンジは「ブレーキ」で
Sだと若干加速性能(PWRと同じ)が良くなり、Bだとエンブレが効く(ATの2速みたいな)とのこと。へー

一般道で感じたのはハンドルが変に軽くないためブレも少ない。そして驚きの遮音性。普通に走っている分には
かなり静かだね。さすがにキックダウンするとエンジン音が響くが助手席の声が聞こえないって事は無し。

足回りは若干硬めなのかな?高速でギャップを越えたときにゴンッとなるが揺れはショックが吸収するので
妙なフワフワ感は皆無。ちょっと攻め気味でカーブを曲がってもそれなりに踏ん張ってくれる。
そもそもかっ飛ばす車じゃ無いし通勤や街乗りで乗るなら十分じゃないかね。タイヤもエコタイヤだもん。

ところで面白いのはウインカーレバーが独特で軽く倒すと3回だけチカチカ点灯。強めに倒すと常時点灯。
物理的にカチッっと押し込む感じが無く電気的に動作しているようで最初は違和感があったけど慣れると快適。
特に車線変更時にわざわざウインカーを戻す必要が無いのは気に入った。

そういえばスバルの安全装備であるスマートアシストが「Ⅲ」となって実装されていたのだけど、
アイサイトとは別物なんだね。追従機能等は無くあくまで運転中のうっかり動作をアシストするだけ。
衝突警告や緊急ブレーキ、コンビニ駐車場での誤発進制御、車線はみだし警告ぐらいか。あと信号待ちで前方車が
発進してしまった時にお知らせする機能のみ。
普通に運転している分には使うことが無いので故意にウインカーを点けずに車線変更して警告を鳴らしてみた程度。
あと40kmぐらいで通常走行しててわざと急加速すると音声で警告される。でもこれカーナビと連動してる機能かも。

ナビと言えば今回オレが最も驚いたのがUSB接続でiPodと連動してくれることね。
今更なにを言ってるんだと思われるかも知れないけどオレの車は13年前のDVDナビ。当然Bluetoothも無ければ
iPodとも連動せず。それが今のは自動認識、しかも手元のハンドルで操作が可能。これマジでスゲー!


型番を見ると「NMZK-W67D」というモデルでダイハツ純正ディーラーオプションナビらしい。
でもダイハツ車ではなくスバル車でも搭載が可能ならオレの車にも付けられるって事だよね。良いなぁコレ。
今回の代車で最も気に入ったところがこのカーナビだよ。
調べるとケンウッド製で「彩速ナビ MDV-L504W」ってのと同等品なのね。値段は5万ぐらい。
・・・でも冷静に考えたら普段はあまり車も乗らないし、音楽もFMトランスミッターでiPodから飛ばしてるし、
いざとなればスマホで地図検索するのであんまり必要が無いか。

思えば昔に乗っていたムーヴカスタム(GF-L902S)以来の軽自動車だったけど、改めて小回りは利く、燃費は良い、
剛性も高くて静音性も悪くない。ちょっとした街乗り程度なら十分のスペックではあるけど、どうせだったら
あと少し金額を足してターボ車の「RS」を買った方がストレス無くキビキビと走れて楽しいだろうと思った。
売るときも高く売れるだろうしね。
過去のムーヴの経験からこの手のスポーツ系の軽自動車はリセールバリューがメチャ高いからターボがオススメ。




2018-02-17 00:00 : 車系 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

【評判通り】 町田のタイヤ安売王(山下タイヤ)で交換してきた



車検見積もりの時に指摘されたタイヤのサイドウォールひび割れ。
製造年月日を見ると2007年製のとあり耐用年数10年越え。そりゃ車検も通らないわな。
よって新たにタイヤ購入するべく町田のタイヤ安売王(ヤマシタタイヤ)に行ってきた。
この店はネットやSNS(みんカラ)でも評判が良く、外見がハウルの動く城みたいで有名なタイヤ屋。
現在履いているタイヤがPOTENZA RE050でサイズは215/55R17。
ポテンザほどスポーツ系ではなくてオススメを相談するとTOYO PROXES Sport(プロクセス・スポーツ)が
コミコミ64,800円、横浜ADVAN FLEVA V701がコミコミ71,000円と教えて貰う。

カタログのサイズ一覧を見るとプロクセスSUVには215/55R17があるがSportsには指定が無いので、
SUVと間違えているのかと聞いてみたら「表には載ってないけど実際は作っている」と教えて貰う。

そこで価格.comでプロクセススポーツ(225/55R17)を調べると1本12,423円。
フレバV701は215/55R17で1本15,300円。
工賃の表示が無いのでタイヤ価格から算出すると、プロクセス4本49,692円から64,800円を引くと工賃は15,108円。
フレバ4本61,200円から71,000円を引くと工賃9,800円と約5,000円の差額となった。

目先の支払金額の安さよりタイヤ本体価格を加味した方がお得なので、ADVAN FLEVAの購入を決定。
店先には廃タイヤが山積みされて町工場っぽい独特な雰囲気が入店を躊躇させるが、怖いことは一切なし。
色々と気さくに話しかけてくれる若社長に腰の低い社長が良い人過ぎる。

作業は1時間ぐらいで終わるので上で待っているように言われたのでタイヤ展示場の見学。要は在庫置き場だね。
黒板に書かれたタイヤの限定特価表を見るとミニバン系が多く、あとは軽自動車用。スタッドレスもある。



主に扱っているのはミニバン専用タイヤのトランパスMPZ、軽自動車はブリジストンのネクストリー。
SUVはジオランダー。スポーツ系はやはりプロクセスとフレバ。
一般的なサイズ(195/65/15・205/60R16~)は一通り在庫があった。なお価格は工賃と廃タイヤの税込み表示。
(※在庫サイズが無くても1週間程度で用意してもらえる)

1時間は手持ち無沙汰なので作業の見学をしても良いかと聞くと快く了承してもらう。

若社長が「ビートを落としたらこれだよ。経年劣化すると表面だけでなく内部も割れてるね」と見せてくれた。
まさかこんなにひび割れていたとは思いもよらず。今回のタイミングでタイヤ交換して良かったと痛感。

ところでタイヤなんて新しいのに組み替えて終了だと思ったが、バランス調整も入っているのね。
その様子を見ていると、せっかくホイールに入れたタイヤを何故か外して再び組み込んでいるので理由を聞くと
「簡単にウエイトを入れて調整するのではなくベストな場所を探せば少ないウエイトで済む。
タイヤの向きで変わる」とも教えてくれた。

更にはホイールも綺麗に磨かれ、ハブの汚れ取りに油差しまで行ってもらう。まさに至れり尽くせり。


単にタイヤを安く売るだけでなく、評判通り丁寧な作業をする職人の店だと改めて実感。

「神奈川 タイヤ 安い 持ち込み」で検索し、最安値タイヤを買って専門ショップに持ち込み交換する前に、
まずは「町田 タイヤ安売王」に電話相談してみることをオススメします。




2018-01-15 00:00 : 車系 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

【13年目の車検】 ディーラー見積り金額@神奈川スバル



13年目の車検を受ける前に車検前無料診断チケットを使って見積もりを出してきた。

いつも車検付帯Bパックに盛り込まれている「バッテリーターミナルプロテクタ」 「フェールクリーン」
「クーラント再生剤SP200」は必要が無いので、最初に全てカットの状態で出すようにお願いする。
代わりにエンジンオイルとクラッチフルード交換を追加で注文。

結論から言うと11年目の時と比べて税金やその他もろもろ約1万円の増額で、支払金額は約14万ちょい。
13年目になると重量税(~1.5t)が24,600円から34,200円に値上がったってことと、オイル交換代が
お客様感謝ディ価格と違って初売りフェア価格で少し高かったってのもある。
感謝ディだとカストロールのMagnatec Professional 5W-30が工賃とフィルター交換込みで6,891円だったのに
今回のフェア価格では8,800円と約2,000円の値上がり。これならオートバックスやイエローハットで
交換しても良いか?と過ぎったが、フォレスターのオイルはフィルター交換すると4.2L入るので1缶では足りず、
結局余らせてしまうのでディーラー交換が良いのだったと思い出す。

さて、今回ディーラーにて指摘された修理項目は「タイヤのサイドウォール亀裂」のみで他は何もなし。
ちなみにタイヤ交換した場合の金額は「28万円」

一応、現在履いているタイヤがPOTENZAのRE050なので同等品のS001を入れたそうだ。
しかし4本で144,500円は高いよな~
ただこの指摘は織り込み済みで、新たなタイヤ購入の候補は目処が付いているためタイヤの値段をカット。

改めて見積書を見るとエンジンカバークリップ交換が2個となっていた。
昨日エンジンルーム清掃したときにクリップが1個ないのは知っていたけど何で2個なのか詳細を聞くと、
2個セットで販売なので一応2個としたとのこと。151円なら予備で1個あっても良いか。
ただクラッチフルード交換をお願いしたのにそれが入っていないので盛り込んでもらう。

最終的に出てきた見積もり書がコチラ。

■車検整備(法定24ヶ月点検) ※お客様感謝ディ特別価格
・基本点検料(※10%OFF) 20,412円
・完成検査料 5,832円
・保安基準適合証交付手数料 (今回は入ってない?)

■スリーラスター洗浄&コーティングシステム  
・下廻りスチーム洗浄 3,888円
・シャーシ塗装(技術料) 3,888円
・スリーラスター(備品代) 53C CLEAR 8,208円 
・マフラー防錆塗装(技術料) 1,080円
・サーモガード耐熱0.5(部品代) 2,700円
※マフラー防錆塗装(サーモガード)はマフラー交換している場合はどうなの?センターパイプ部分だけ?

■車検付帯 Bパック 5,616円
・ブレーキメンテナンスキット 1,620円
・ブレーキフルード 1,080円
・パーツクリーナー 1,080円

■EO+OF交換 Magna SN5W30 ※感謝ディ価格とあるが初売りフェア価格
・エンジンオイル+フィルター交換 8,800円

■エンジンカバークリップ 151円(2個)

■クラッチフルード交換
・技術料(工賃) 5,616円
・クラッチフルード 1,080円  

以上が整備費用となり、あとは先程も書いた自動車重量税が24,600円から34,200円と9,800円値上げ。
車検代行手数料が8,640円から10,800円と2,160円値上げ。印紙代は変わらず1,100円。
ただし自賠責保険料は25,830円から27,840円と2,010円値下げ。
よって法定費用が11年目まで53,540円だったのが、13年目から61,130円と7,590円値上がった。

更にスバルディーラーで行う車検代行手数料が8,640円から10,800円と2,160円値上がったことと、
前まで自分で入庫すると4,000円の金券を使って値引けたのに、そのサービスも終わったらしい。
感謝ディ開催も少なくなるって話しだしサービスが色々と無くなっているなぁ・・・

車検の入庫日を決めた後に代車を手配してもらうのだけど、空いているのが軽自動車しかないと言われる。
そういや2016年の時も、いや2014年の時も軽しか空いてないって言われたんだっけ?
ただそのときは軽自動車以外の代車が見つかればそっちを手配しますと言われて結果的には
レヴォーグを借りれたのだけど、今回はその一言もなし。
13年目の車検を通すんだもん、そろそろ新車の乗り換えはどうですか?的にインプレッサとかXV、
もしくはまたレヴォーグを代車にするって考えは無いのかねぇ?まぁ買わんけどさ。

ちなみに11年目(2016年)の時の車検見積もり書の金額もろもろはコチラ。

大体、ディーラー車検って13~14万円が相場なんだね。

そう考えるとコバック等は安いけど、昔、シルビアに乗っていた頃にコバックに出したらブレーキキャリパーの
組み付けを逆付けされて危うく店を出る時に事故りそうになったので、それ以降は全てディーラーオンリー。
値段は若干高いけどディーラーという安心感とちょっと優雅な気分に浸れるってのもあるね。




2018-01-08 00:00 : 車系 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

綺麗なエンジンルームだろ。ウソみたいだろ。13年目なんだぜ。



車検前点検を受ける前に恒例のエンジンルーム清掃。

そもそも車にはボディカバーが掛かっていることと洗車時は必ずエンジンルームも掃除するので
基本的には綺麗なのだけど、少しホコリが付いていたので黒い樹脂部分やゴム管をポリメイトで磨き上げる。

樹脂やゴムホースがしっかり黒いと引き締まって見えるよ。この黒光りが美しいとうっとり。




ところで過去に乗っていた車はボディは綺麗に洗車すれど、エンジンルーム内は手抜きして
油やホコリで汚かったんだよね。なのでこのSGフォレスターは新車で購入した時から洗車の度に欠かさず
エンジンルーム内も掃除するように決意。故に13年経った今でも綺麗な状態を保ち続けているのだ。
もちろんボディも水垢も無くピカピカ状態。
ま、これはボディの色がシャンパンゴールドという汚れが目立たない(ただし洗車時の爽快感もない)色なのと
ボディカバーを付けているってのもあるか。

ちなみにボディカバーは車体に傷が付くなんて言われているけど、安物ではなく裏地が起毛で
風でもバタつかないよう純正バンドの他にゴムで止めておけば、まず傷は付かないかな。
毎日のように車に乗る人は脱着が面倒なのでオススメできないけど、週末以外は乗らないって人なら
洗車をする手間を考えたらボディカバー(カバーライト)装着がオススメ。
初期投資で2万近くかかるけど、洗車に20回行ったと思えば安いもんかな?







2018-01-07 00:00 : 車系 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

スポンサード・リンク

スポンサード・リンク

プロフィール

タナー

Author:タナー
できるならば、ザルとコメと棒を使ってスズメを捕まえてみたい。もちろんキャッチ&リリースが基本。
そんな夢見るヲタク風味入ったオッサン世代です。

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

過去ログ +

2018年 07月 【19件】
2018年 06月 【28件】
2018年 05月 【31件】
2018年 04月 【29件】
2018年 03月 【30件】
2018年 02月 【27件】
2018年 01月 【30件】
2017年 12月 【30件】
2017年 11月 【30件】
2017年 10月 【30件】
2017年 09月 【29件】
2017年 08月 【31件】
2017年 07月 【29件】
2017年 06月 【29件】
2017年 05月 【32件】
2017年 04月 【29件】
2017年 03月 【30件】
2017年 02月 【28件】
2017年 01月 【31件】
2016年 12月 【31件】
2016年 11月 【29件】
2016年 10月 【30件】
2016年 09月 【30件】
2016年 08月 【29件】
2016年 07月 【30件】
2016年 06月 【30件】
2016年 05月 【30件】
2016年 04月 【30件】
2016年 03月 【31件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【31件】
2015年 12月 【28件】
2015年 11月 【29件】
2015年 10月 【30件】
2015年 09月 【30件】
2015年 08月 【29件】
2015年 07月 【30件】
2015年 06月 【29件】
2015年 05月 【30件】
2015年 04月 【27件】
2015年 03月 【30件】
2015年 02月 【28件】
2015年 01月 【31件】
2014年 12月 【31件】
2014年 11月 【30件】
2014年 10月 【31件】
2014年 09月 【30件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【31件】
2014年 06月 【30件】
2014年 05月 【31件】
2014年 04月 【30件】
2014年 03月 【31件】
2014年 02月 【28件】
2014年 01月 【31件】
2013年 12月 【31件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【30件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【31件】
2013年 07月 【31件】
2013年 06月 【29件】
2013年 05月 【31件】
2013年 04月 【29件】
2013年 03月 【31件】
2013年 02月 【28件】
2013年 01月 【30件】
2012年 12月 【29件】
2012年 11月 【30件】
2012年 10月 【31件】
2012年 09月 【30件】
2012年 08月 【31件】
2012年 07月 【32件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【31件】
2012年 04月 【29件】
2012年 03月 【31件】
2012年 02月 【28件】
2012年 01月 【62件】
2011年 12月 【29件】
2011年 11月 【29件】
2011年 10月 【29件】
2011年 09月 【29件】
2011年 08月 【31件】
2011年 07月 【31件】
2011年 06月 【30件】
2011年 05月 【31件】
2011年 04月 【28件】
2011年 03月 【30件】
2011年 02月 【28件】
2011年 01月 【31件】
2010年 12月 【31件】
2010年 11月 【30件】
2010年 10月 【31件】
2010年 09月 【30件】
2010年 08月 【31件】
2010年 07月 【31件】
2010年 06月 【30件】
2010年 05月 【30件】
2010年 04月 【30件】
2010年 03月 【30件】
2010年 02月 【28件】
2010年 01月 【31件】
2009年 12月 【31件】
2009年 11月 【30件】
2009年 10月 【31件】
2009年 09月 【30件】
2009年 08月 【31件】
2009年 07月 【31件】
2009年 06月 【30件】
2009年 05月 【31件】
2009年 04月 【30件】
2009年 03月 【30件】
2009年 02月 【28件】
2009年 01月 【29件】
2008年 12月 【31件】
2008年 11月 【30件】
2008年 10月 【31件】
2008年 09月 【30件】
2008年 08月 【31件】
2008年 07月 【32件】
2008年 06月 【30件】
2008年 05月 【31件】
2008年 04月 【30件】
2008年 03月 【31件】
2008年 02月 【29件】
2008年 01月 【25件】

ブログ内検索