自動車税の支払い



先月に「自動車税が来年から45,400円になるんだよな~」なんて思いながら、気が付けば6月。
うっかり納税期限の5月31日を過ぎていたよ・・・
このまま支払いを忘れて延滞金が掛かるのはバカらしいので、さっさとコンビニで支払いをしてきた。
ちなみに延滞金が発生するのは2Lクラスの車なら10月からとのこと。
まぁ8月までに支払っておけば大丈夫なんだとか。ボーナスで払うって人もいるもんね。

ところで今日コンビニで払った時に店員のバイト君が慣れていないっぽくって、領収日付印を押し忘れるわ
レジのタッチパネルを表示させないわでホントに納税されたのか?と不安になったよ。
まぁ半券を切って渡してくれたので大丈夫だろうけどさ。
そう思うとやっぱり銀行ATMペイジーか郵便局の方が安心だと思った。




2017-06-04 00:00 : 車系 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

【自動車税】 今年最後の39,500円



5月と言えば毎年恒例である自動車税納税通知書が送られてきた。

そういえば初年度登録から13年を超えた車は自動車税が15%増しになるんだよね。
ところで愛車フォレスターは何年だったっけ?SGのD型だから13年目か?と恐る恐る納税通知書を開けてみると
「税額39,500円」の表示。
良かった~って思いつつも来年からは45,400円なんだよな。これが最後の39,500円か。

でもなんで13年以上で増税になるのか不思議。
そもそもSG型は平成17年基準排出ガス50%低減レベルを取得しているし、10年以上も大切に乗っているんだから
むしろ減税して欲しいぐらいだわ。


・・・とは言え買い換える気はサラサラ無いので、このまま乗り続けるけどね。




2017-05-11 00:00 : 車系 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

散りゆく桜



桜も満開を迎えて後は散るだけ。

そんな散りゆく桜も雨が降ると実に厄介なんだよね。
特に車のボディに付着した場合は乾いた後が跡になって、最悪の場合は塗装を侵すとか。
オレの車はボディカバーを付けているので桜だろうが黄砂だろうが全然平気だけど、
もしも駐車場の近くに桜の木があるならば、期間限定でビニール製の養生カバーを
付けておくのも一つの手かもしれないね。


ちなみに桜の花びらよりも最悪なのが樹液なので、近くに樹木がある場合は1つぐらい
持っておくと安心なのかな。




2017-04-12 00:00 : 車系 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

【柿本改】 インナーサイレンサーを外して乗る



10月に釣りに行って以来、我が愛車フォレスターに乗っていないことに気が付いた。

普段からバッテリーが上がらないようマイナス端子を外して自然放電の対策をしているし、
ボディーカバーもかけているけど、かれこれ2ヶ月近くも放置していると心配になってくる。
思えばガソリンも少なかったので満タンついでに近所を軽くドライブ。

そういえば・・・と、かれこれ数年間は付けっぱなしにしているマフラー「柿本改Regu.96-R」の
インナーサイレンサーはちゃんと外れるのだろうか?と試してみたところ、固着もしておらず
簡単に外すことが出来た。オールステン製のことだけはある。

ってなワケで、すっげー久しぶりにインナーサイレンサーを外した状態で走ったのだけど、
やっぱりボクサーエンジンと柿本改の組み合わせはイイ音を奏でるわ。
ドコドコというより重低音のズドズドって音なんだよね。ちなみに太さは100Φとそれなり。


一応、保安基準適合マフラーなのでアイドリング時や意図的に踏んでいかないとホントに静か。
ただ故意に踏んでやると「ドリュリュルルン」というボクサーサウンドが車内に響き渡り、
かつ、アクセルレスポンスというか切れが良くなるので、3速から2速などシフトダウンしたときに、
ついついブリッピングでアクセルを入れたくなってしまう。これがまた気持ちイイんだわ~
改めて「不等長エキマニ最高!マニュアル車最高!」と言いたくなるよ。

もうこのままインナーサイレンサー外しっぱなしでも良いけど、そのままだと下がスカスカで
トルクを感じず、またさっきも書いたけどアクセルの切れが良すぎて無駄に踏みたくなるワケよ。
そうすると燃費も悪くなるし、いくらアイドリングは静かで保安基準適合に収まってはいるものの
深夜に乗るのは躊躇するぐらいのズドズド音が気になるのだ。

・・・ってなワケで、ちょー久しぶりに不等長エキマニのズドズド音をひとしきり堪能しつつ
ガソリンを入れてから元に戻した。


ところで12月4日の時点でハイオクは122円(会員)と、夏場の110円代より少し値上がったけど
120円代が相場って感じなんだろうな。




2016-12-04 00:00 : 車系 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

【見た目より快適重視】 スクーターにウインドシールド装着



先日、固着したスペイシーのミラーを強引に回してみたところ見事に根元からポッキリ折ってしまった。

そこでウインドシールドを取り付ける前に、まずはミラーを購入するべく再びヤフオクを物色してみたが
スペイシー純正は1つ3,000円とバカみたいに高価なのでホンダで使える汎用品を探すも業者が出している
出品は送料がこれまた異様に高い。ミラーが900円で送料1,000円とかアホくさいわ。

ヤフオクは諦めてamazonで探してみるとホンダ原付スクーター楕円(8mm)が1,047円で売られていた。
新しいホンダ車(PCXとか)は取付けボルトが10mmだが古めのスクーターは8mmなんだよね。




ただ気になったのは商品説明写真では付け根部分がプラスチックのような樹脂カバーで覆われていて
締め込みナットが付いているのか不明であった。しかしカスタマーレビューを読んでいると
「カバーで締め付けナットが隠れるようになっている」とあったのでナットの存在が分かった。

・・・で、さっそく届いた汎用品のホンダ原付スクーター用の楕円ミラー(8mmボルト)
樹脂カバーをずらしてみると締め込みボルトもちゃんと付いていた。




そのままだと少し貧相に見えたのでスペイシーに付いていたミラーのゴムブーツを外して取り付けると
これまたサイズがピッタリ。なんとなく見栄えも良くなった気がする。

あとはウインドシールドをスペイシー本体に取り付けるのだけ。
特に難しいことはなく元々付いていたミラーの穴にスペーサーボルトを入れて金具を設置。



最初から強くねじ込んでしまうとスクリーンの微調整が出来ないので仮締めで位置合わせ。
空いている穴にミラーを付けて最後に増し締めをしたら完成。
ミラーさえ折れなければ取り付け完了まで15分もあれば出来ちゃう作業だね。



さてウインドシールドを付けて走ってみた感想。
ただ体に風が当たらないというだけで実に快適・・・というか走っていて楽チン。
たまたま小雨が降る中での走行だったけど上半身が殆ど濡れていないのには驚いた。


もちろん下半身も殆ど濡れていない(あまり信号のない道路を走ったからだと思うけど)
ただ水滴が付くと前が見えづらいので、後々ガラコを塗っておこうと思う。

正直、見た目はハッキリ言わなくてもダサい。マジおっさんバイク。
・・・とはいえ通勤バイクだと割り切っているし、冬場の寒さを考えたらビジュアルよりも
快適さが上回るし、ダサすぎて盗難される可能性は相当低くなったと思う。




ひとまず通勤バイクの三種の神器である「ウインドシールド、ハンドガード、リアボックス」を
フルコンプ。
欲を言えばグリップヒーターも付けたいところだけど、実際に冬になってハンドガードでは
耐えられないと思ったら買うことにしよう。




最後になるけどウインドシールドの装着は見た目はすこぶる悪いが防寒対策や小雨程度であれば
レインコートを着ないでも走れるって非常に大きなメリットだよね。
汎用品であれば取り外しも簡単だし、なにより値段が安い。
1,050円程度で雨風や寒さが凌げるのであれば1つぐらいは買っておいても損はないと思った。
(今はまだ1,050円と安いけど冬が近づくと値上がりそうな予感)




2016-10-08 00:00 : 車系 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

スポンサード・リンク

スポンサード・リンク

プロフィール

タナー

Author:タナー
できるならば、ザルとコメと棒を使ってスズメを捕まえてみたい。もちろんキャッチ&リリースが基本。
そんな夢見るヲタク風味入ったオッサン世代です。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

過去ログ +

2017年 09月 【18件】
2017年 08月 【31件】
2017年 07月 【29件】
2017年 06月 【29件】
2017年 05月 【32件】
2017年 04月 【29件】
2017年 03月 【30件】
2017年 02月 【28件】
2017年 01月 【31件】
2016年 12月 【31件】
2016年 11月 【29件】
2016年 10月 【30件】
2016年 09月 【30件】
2016年 08月 【29件】
2016年 07月 【30件】
2016年 06月 【30件】
2016年 05月 【30件】
2016年 04月 【30件】
2016年 03月 【31件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【31件】
2015年 12月 【28件】
2015年 11月 【29件】
2015年 10月 【30件】
2015年 09月 【30件】
2015年 08月 【29件】
2015年 07月 【30件】
2015年 06月 【29件】
2015年 05月 【30件】
2015年 04月 【27件】
2015年 03月 【30件】
2015年 02月 【28件】
2015年 01月 【31件】
2014年 12月 【31件】
2014年 11月 【30件】
2014年 10月 【31件】
2014年 09月 【30件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【31件】
2014年 06月 【30件】
2014年 05月 【31件】
2014年 04月 【30件】
2014年 03月 【31件】
2014年 02月 【28件】
2014年 01月 【31件】
2013年 12月 【31件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【30件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【31件】
2013年 07月 【31件】
2013年 06月 【29件】
2013年 05月 【31件】
2013年 04月 【29件】
2013年 03月 【31件】
2013年 02月 【28件】
2013年 01月 【30件】
2012年 12月 【29件】
2012年 11月 【30件】
2012年 10月 【31件】
2012年 09月 【30件】
2012年 08月 【31件】
2012年 07月 【32件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【31件】
2012年 04月 【29件】
2012年 03月 【31件】
2012年 02月 【28件】
2012年 01月 【62件】
2011年 12月 【29件】
2011年 11月 【29件】
2011年 10月 【29件】
2011年 09月 【29件】
2011年 08月 【31件】
2011年 07月 【31件】
2011年 06月 【30件】
2011年 05月 【31件】
2011年 04月 【28件】
2011年 03月 【30件】
2011年 02月 【28件】
2011年 01月 【31件】
2010年 12月 【31件】
2010年 11月 【30件】
2010年 10月 【31件】
2010年 09月 【30件】
2010年 08月 【31件】
2010年 07月 【31件】
2010年 06月 【30件】
2010年 05月 【30件】
2010年 04月 【30件】
2010年 03月 【30件】
2010年 02月 【28件】
2010年 01月 【31件】
2009年 12月 【31件】
2009年 11月 【30件】
2009年 10月 【31件】
2009年 09月 【30件】
2009年 08月 【31件】
2009年 07月 【31件】
2009年 06月 【30件】
2009年 05月 【31件】
2009年 04月 【30件】
2009年 03月 【30件】
2009年 02月 【28件】
2009年 01月 【29件】
2008年 12月 【31件】
2008年 11月 【30件】
2008年 10月 【31件】
2008年 09月 【30件】
2008年 08月 【31件】
2008年 07月 【32件】
2008年 06月 【30件】
2008年 05月 【31件】
2008年 04月 【30件】
2008年 03月 【31件】
2008年 02月 【29件】
2008年 01月 【25件】

ブログ内検索