【賛否両論】 「ひるね姫」を観てきた



毎週月曜日はハッピーマンデーとのことでイオンシネマは全作品1,100円均一で映画鑑賞が出来る日。
そこで本日は「ひるね姫知らないワタシの物語」を観に行ってきた。


映画の感想は「夢なら何でもありのご都合主義かつ超展開SFアニメ」

ぶっちゃけ話の内容が薄すぎ。色々詰め込みすぎ。でも肝心の描写背景が説明不足すぎ。
エンドロールが無かったら完全に不完全燃焼だったよ。
(けどあの後にお母さんが・・・と思うと無駄にハラハラしてしまった)

そもそも主人公ココネは昼寝ってレベルじゃないよな。
人と会話している最中にも関わらず寝るかぁ??とツッコミどころ満載。
いわゆる「考えるな感じろ!」系の映画だよ。
あと公式HPを見ても分かるように、気合を入れての聖地巡礼紹介は町おこし失敗パターンだよね。

正直、CMコメント予告で「家族の絆」とか「ちょっと泣いちゃいました」とかあったので
泣ける系なのかと期待したけど、ダメだったな~




2017-03-20 00:00 : アニメ : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

【ネタバレなし】 劇場版SAOマジ最高だったわ!



昨日の話だけど、レイトショーで劇場版ソードアート・オンライン-オーディナル・スケールを
新百合ヶ丘のイオンシネマに観に行ってきた。


さすがは公開初日だけあってレイトショーでも座席はほぼ満員。
カップルよりも1人または男性グループで訪れている率が高かったかな?

上映スクリーンは2。座席は最後尾のL列。
本当は目の前が通路のJ列が良かったのだけど、e席リザーブ予約した時点で既に飽きが
無かったんだよね。
参考までに最後尾でもスクリーンが見づらいって事はないのだけど、たまたま斜め前に
座った人が映画の始まる前(番宣上映中)までずっとスマホゲームをしていたため
液晶画面が眩しくて気になった。そういうのが気になる人はやっぱりJ列推奨だね。

あと思ったのはこの手の劇場場アニメを観に来る男性グループは何故か饒舌な人が多く
番宣中に「これ今度のFateじゃん、全3章かよ~」とか「NEXTコナン!」などなど
SAOを観る前にテンションが上っているのか、ずーっとベラベラ。しかも声が大きい。
そんなのが左右や前から聞こえてきて「公開初日だけあっていろんな人が来るんだなぁ」と思った。
ただ映画が始まってからも喋ってたらどうしよう?と心配したけど、たまに「おっ」とか
「うわぁ~すげー」と言うぐらいで、そこまで気にならなかった。
しかしそういうのはココロの中で思うか自宅で見ている時だけ呟けよな~ったく。

さて、肝心の劇場版ソードアート・オンライン-オーディナル・スケール。
ネタバレなしの感想を箇条書すると・・・

・初見さんはオススメしない。
・原作(ラノベ)は読んでいなくても、TV版さえ見ていたなら楽しめる。
・ユナ役の神田沙也加はめちゃ上手。ただしエイジ役の井上芳雄、貴様は棒だ。
・これぞアスナの正妻力。推しなら色々と大満足。サービスサービスゥ。
・ストーリーに中だるみがなく2時間があっという間。
・バトルシーンの迫力パネェ。劇場での大スクリーンで観ること推奨。 
・ラストの勢いはまさにアニメ版SAOの集大成って感じ。鳥肌。
・たぶんもう1回は観に行く。

・・・以上、簡単な感想だけど、観に行ってホント良かった。

映画館に行って見たアニメでいえば去年の「聲の形」や「この世界の片隅に」は
泣ける系で良かったけど、「SAO」は迫力と勢いと鳥肌展開で久しぶりにスカッっとしたよ。

とにかくソードアート・オンラインが好きであれば観に行くべき!と断言できちゃうね。




2017-02-19 00:00 : アニメ : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

【ポイポイ無双】 劇場版 艦これを観てきた@ネタバレ抜き



TOHOシネマズでは毎週火曜日にシネマイレージディと称したシネマイレージカード会員限定の
割引サービスがあり、どの映画(除3D)も1,400円で観れることもあって、今日は土日出勤の
代休を使って「劇場版 艦これ」を観に行ってきた。

平日の朝9時台であればガラガラの貸切状態か?なんて思っていたが、割りと人の入りはあり。
目で追ってだいたい30人ぐらいは居たのか?流石は艦これ。
客層は9割が男性提督で、残りは一部カップル提督のみ。ま、そりゃそうだわな。

なお、来場者特典は配布終了と言われた。
第二弾は先週の土曜日(12/3)に始まったばかりなのに、既に配布終了って実は劇場版の
艦これって大人気なのか?それか単に配布する量が少ないのか?

ちなみに今回のスクリーンは3番。
音響の良い真ん中ではなく、あえて一番真後ろ(K列)のセンター席を確保。



座席の高低差があるのと前席とのクリアランスが割りと広いので、例え人が前に座っても頭が
邪魔で観えないってことや、足が背中に当たるってことは無いのだけど、なんとなく後ろが壁だと
落ち着くんだよね。

さてさて、劇場版 艦これなのだけど、一部では「すっげー良かった」「泣きそうになった」
「感動したし可愛かった」「TVアニメ版は不評だが映画は楽しめた」等の感想があったので
ちょっとワクワクしながら観ていたのだけど、個人的な感想としてネタバレ抜きで表すと

「派手な戦闘シーンは音がドコドコ響きキャラもヌルヌル動くし迫力満点、萌えもギャグも省いた
シリアス一本路線に絞っていたが、後半のストーリーが謎展開のご都合主義で萎えてしまった」

・・・とは言え、ひとまず深海棲艦の謎?が分かったし、いつの間にか強くなっていたポイポイが
敵をポイポイ倒して「おぉ~」ってなったし、艦娘たちがイイ感じの中破で「おほ~」ってなったし、
ぶっちゃけストーリー自体は微妙だったけどエンターテイメントとしては悪くはなかったと思う。

ただ感想の中に「号泣した」ってあって、正直あれで号泣ってどんだけ涙腺緩いんだろうか?
と逆に心配になったわ。まぁ人によって涙腺崩壊ポイントは違うし、おそらく単なるネタで「号泣」って
書いてあるんだろうな。

最後になるけど、推し艦娘が大スクリーンでドンパチやってるのが観れて嬉しいって人であれば
劇場版を観に行っても楽しめるであろう。

・・・そういえばオレが艦これキャラで唯一最初に覚えた島風ちゃんが何で出なかったんだろうか?




2016-12-06 00:00 : アニメ : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

【NHK朝ドラっぽい】 この世界の片隅にを観に行ってきた



今日は有休消化でお休み。
そこでTOHOシネマズ海老名まで「この世界の片隅に」を観に行ってきた。


ちなみに毎週火曜日はシネマイレージディと称したシネマイレージカード会員限定ではあるが
1,400円で映画が観れる割引サービスを行っているのだ(と後から知った)

今回の上映はスクリーン9となり座席指定時にセンターが少し左にずれていることに気が付く。
この緑の線の入った中心はE-13もしくはF-13となる。



いわゆる劇場の一番ベスト音響とポジションとなるがオレはすぐ後ろに人が座るのはイヤなので
最後尾K列の16を確保。
なおシネマイレージカードを持っている場合は料金設定の箇所でシネマイレージを選択すると
割引料金が適用となる(支払いはカード払いではなく現金払いでもOK)

Screen9は座席数200とそんなに広くないので一番うしろの席でも画面は遠くなく、
また目線も少し下がったぐらいで見やすい。



あと前列との座席の高低差があるので例え前に人が座ったとしても、頭で見えづらいことも無し。
更には足元も広いので足を組んで観ることも可能だった。

さて、肝心の映画について「昭和20年、広島・呉」と書いてある時点で嫌な予感というか
主人公の旦那さんが出兵して戦争に巻き込まれて・・・という戦争映画の定番を想定していたが、
映画を観てみると少しドジっ娘ではあるが勤勉でたくましく生きる主人公達の日常生活をメインに
描いたある意味リアルな戦争映画なのだという印象を受けた。

少しネタバレするが、時間お構いなしに鳴る空襲警報を聞いて「もう飽きた」とうんざりしたり
憲兵に怒られても反省すること無く笑い飛ばしたり、玉音放送が終わった直後にとある民家で
韓国の国旗が掲げられたりと、よくある凄惨な戦争映画では見れない一面もあったりして。

そういえば主人公すずさんのCVが能年玲奈(のん)だったのだけど、冒頭に聞いた時は
棒声だと思ったが、しばらくすると不思議と慣れてくる。
・・・と言うか、主人公のどことなく憎めない性格と声のシンクロ率が400%越えていた。
改めてすずさんのCVにのんを選んだスタッフ(監督)は優秀だわ。

最後になるけど「この世界の片隅に」は泣ける映画では無いと聞いたが、変なところでツボに
ハマってついつい目頭が熱くなってしまったよ。

ぶっちゃけ、NHK連続テレビ小説(朝ドラ)で放送してても違和感ない内容だね。
いやぁ~良い映画を観た。




2016-11-22 00:00 : アニメ : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

【聲の形】 特典フィルムが売れた



どうせタンスの肥やしになるであろう「映画 聲の形」の来場者特典フィルムを
ヤフオクで売りに出してみたら、なんと7,000円もの高値が付いて落札された。


過去にこの手のアニメグッズ関連を出品したときに新規の落札者が連絡をよこさず
バックレられたことがあったが、今回はちゃんと入金されてて一安心。

さて特典フィルムの発送だけど、ここまで値段が上がってしまうと定形外での発送は
不安なので落札者に送料は当方持ちでレターパックライトで発送。

ところでレターパックライトはコンビニならどこでも買えると思って近所のセブンイレブンに
行ったら取り扱っていませんと言われてしまう。調べるとローソン、ミニストップ、サークルK、
デイリーヤマザキ、あとは見たことがないセイコーマートのみでの販売。
セブンやファミマは切手やハガキは置いてあるのにレターパックは無いのね。知らんかったわ。


・・・というワケで落札された西宮さんアップのフィルムを厚手の紙で厳重に挟み、
なおかつ濡れることがないようにとファイルケースをカットして発送。

我ながら丁寧な梱包だと自画自賛しつつ入金された7,000円の額を見てほくそ笑むのであった。




2016-10-18 00:00 : アニメ : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

スポンサード・リンク

スポンサード・リンク

プロフィール

タナー

Author:タナー
できるならば、ザルとコメと棒を使ってスズメを捕まえてみたい。もちろんキャッチ&リリースが基本。
そんな夢見るヲタク風味入ったオッサン世代です。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

過去ログ +

2017年 10月 【15件】
2017年 09月 【29件】
2017年 08月 【31件】
2017年 07月 【29件】
2017年 06月 【29件】
2017年 05月 【32件】
2017年 04月 【29件】
2017年 03月 【30件】
2017年 02月 【28件】
2017年 01月 【31件】
2016年 12月 【31件】
2016年 11月 【29件】
2016年 10月 【30件】
2016年 09月 【30件】
2016年 08月 【29件】
2016年 07月 【30件】
2016年 06月 【30件】
2016年 05月 【30件】
2016年 04月 【30件】
2016年 03月 【31件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【31件】
2015年 12月 【28件】
2015年 11月 【29件】
2015年 10月 【30件】
2015年 09月 【30件】
2015年 08月 【29件】
2015年 07月 【30件】
2015年 06月 【29件】
2015年 05月 【30件】
2015年 04月 【27件】
2015年 03月 【30件】
2015年 02月 【28件】
2015年 01月 【31件】
2014年 12月 【31件】
2014年 11月 【30件】
2014年 10月 【31件】
2014年 09月 【30件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【31件】
2014年 06月 【30件】
2014年 05月 【31件】
2014年 04月 【30件】
2014年 03月 【31件】
2014年 02月 【28件】
2014年 01月 【31件】
2013年 12月 【31件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【30件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【31件】
2013年 07月 【31件】
2013年 06月 【29件】
2013年 05月 【31件】
2013年 04月 【29件】
2013年 03月 【31件】
2013年 02月 【28件】
2013年 01月 【30件】
2012年 12月 【29件】
2012年 11月 【30件】
2012年 10月 【31件】
2012年 09月 【30件】
2012年 08月 【31件】
2012年 07月 【32件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【31件】
2012年 04月 【29件】
2012年 03月 【31件】
2012年 02月 【28件】
2012年 01月 【62件】
2011年 12月 【29件】
2011年 11月 【29件】
2011年 10月 【29件】
2011年 09月 【29件】
2011年 08月 【31件】
2011年 07月 【31件】
2011年 06月 【30件】
2011年 05月 【31件】
2011年 04月 【28件】
2011年 03月 【30件】
2011年 02月 【28件】
2011年 01月 【31件】
2010年 12月 【31件】
2010年 11月 【30件】
2010年 10月 【31件】
2010年 09月 【30件】
2010年 08月 【31件】
2010年 07月 【31件】
2010年 06月 【30件】
2010年 05月 【30件】
2010年 04月 【30件】
2010年 03月 【30件】
2010年 02月 【28件】
2010年 01月 【31件】
2009年 12月 【31件】
2009年 11月 【30件】
2009年 10月 【31件】
2009年 09月 【30件】
2009年 08月 【31件】
2009年 07月 【31件】
2009年 06月 【30件】
2009年 05月 【31件】
2009年 04月 【30件】
2009年 03月 【30件】
2009年 02月 【28件】
2009年 01月 【29件】
2008年 12月 【31件】
2008年 11月 【30件】
2008年 10月 【31件】
2008年 09月 【30件】
2008年 08月 【31件】
2008年 07月 【32件】
2008年 06月 【30件】
2008年 05月 【31件】
2008年 04月 【30件】
2008年 03月 【31件】
2008年 02月 【29件】
2008年 01月 【25件】

ブログ内検索